無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

ころんとさとみ②
なんだよあいつ!
ころん
おい!!
さとみ
さとみ
ん?ころんか、どうした?
ころん
あいつに告っただろ
さとみ
さとみ
、、、知ってるんだね
ころん
前言ったよな?抜け駆けは無しだって
さとみ
さとみ
ごめん、もう我慢できなくなった
ころん
なんでだよ!
ころん
俺だって、我慢できねーよ
さとみ
さとみ
告ったの?
ころん
、、、ああ、お前のあとだけどな
さとみ
さとみ
じゃあ、俺とお前はライバルだな
ライバル、、、か
ころん
わかった
さとみ
さとみ
ころん、
ころん
なんだ?
さとみ
さとみ
俺が勝つから
さとみの顔は見た事が無いような真剣な顔だった
ころん
俺も負けないから
そう言ってさとみの部屋を出て行った