無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

4,375
2018/05/12

第64話

(✨リクエスト✨)
2名の方からリクエストあったので書きます💕

1話だけになりますが···。

すみません🙏



では本編をお楽しみください🐰
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈










私、あなたには何と···。


子供が出来ちゃいました///
ドヒョン
ぶーんぶーん!
ソヒョン
あははっあははっ!
しかも2人という悲劇((何故に。))


何でか?














初めての子育てで双子はキツイでしょ!
ジョングク
ジョングク
あ、ちょ、ま、ドヒョンそれだめ!
ドヒョン
いやぁやぁ〜♪
“バキッ”
ドヒョン
あ(  ˙-˙  )
見ての通りやんちゃっ子だしㅋㅋ
あなた

ソヒョンそれはッ!

ソヒョン
んふふ( *¯ ꒳¯*)♡
“パリーン”
ソヒョン
あ(  ˙-˙  )




飛行機のおもちゃ踏んで遊んで、壊したドヒョン←


テーブルから皿持ち出して遊び、割ったソヒョン←
ジョングク
ジョングク
あーあ···
あなた

ありゃ···

二人ともため息しか出ませんよねㅋㅋ




すぐにソヒョンが怪我してないか確かめて、皿の破片を片付ける。


グクは泣きじゃくるドヒョンを慰める。




もうやばいよ〜···。
“ピンポーン”





こんな時にインターホン!?
ジョングク
ジョングク
僕出るからあなたは居て!
出ようとする私を座らせてグクが玄関に走って行った。


ドアが開く音がした瞬間、


『やっほ〜』

って聞き慣れた声と


《ヒョン!》

って叫ぶグクの声。
ジン
お邪魔しまーす。うわ!
ユンギ
何だこの家。めっちゃ散らかってる
ナムジュン
子供たちのせいかな?ㅋㅋ
テヒョン
大変そうだねぇ、ジョングギたち
ホソク
ほんとほんと
ジミン
だと思ってね、お手伝いに来たんだ☆


いやお兄様方、神ですか!?
ジョングク
ジョングク
ヒョン、、ありがとう
あなた

ありがとうオッパ〜♡

不意に抱きつこうとする私の

袖を引っ張って止めるグク。





(結婚して子供できてもヤキモチ妬きは変わりませんㅋㅋ)
ユンギ
じゃあ俺ら、適当に色々やってくな






てな感じでオッパたちにもたくさん手伝ってもらっちゃって···。
ドヒョン
ぼくとぉ、あちょんで!
ソヒョン
しょひょんも、あちょんで!



思わず吹き出しそうな言葉で

喋って懐く子供たち。





オッパたちに遊んでもらって楽しそう。

















父と母は放置ですがね( ˙-˙ )

こういう時寂しくなるのが親心ㅋㅋ
ソヒョン
いひひぃ、ゆんぎぃ!
ユンギ
俺の名前呼んだ!?やべ可愛い♡
ドヒョン
てひょん。?
テヒョン
わー♡可愛い可愛い♡
わー成長だ✨














何て、楽しく成長を見守る9人の大人たちでした。
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

作者、また新作考えてますㅋㅋ


BTSの誰でもいいです💗



作者は今、

〘チョン・ジョングク氏〙
〘パク・ジミン氏〙
〘キム・テヒョン氏〙
〘ミン・ユンギ氏〙

の作品を出しておりますㅋㅋ





この中の誰かでもいいし、居ない人でもいいです!

誰がいいかコメント💬ください💕