無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第83話

また後でね‼️










ご飯終了





燐(りん)
燐(りん)
ふぅ美味しかったぁ🎶
竈門炭治郎(人間)
竈門炭治郎(人間)
いつもながら天元くんはご飯を作るのが上手だな‼️見ているだけでお腹が減ったぞ?
燐(りん)
燐(りん)
そうそう、あれは見ただけでお腹が減る魔法でもかかってんじゃないかなぁ?
悲鳴嶼行冥(人間)
悲鳴嶼行冥(人間)
それは凄いな(*´▽`*)
不死川実弥(ネコ)
不死川実弥(ネコ)
(←この様子をちゃっかり撮影している)
時透無一郎(ネコ)
時透無一郎(ネコ)
ねぇねぇ燐今日はいつ帰ってくるの?
燐(りん)
燐(りん)
ん~、今日は残業無いから早めに帰れると思うよ‼️
時透無一郎(ネコ)
時透無一郎(ネコ)
やったぁ🎶
燐(りん)
燐(りん)
帰ってからしたいことでもあるのか?
時透無一郎(ネコ)
時透無一郎(ネコ)
(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンッ
燐と一緒にお風呂入りたい‼️
燐(りん)
燐(りん)
別に良いけど?洗って欲しいってことかな?
時透無一郎(ネコ)
時透無一郎(ネコ)
そうそう、燐は洗うの上手だぞって宇随さん?が言ってたから洗って欲しいなって思ったの‼️
燐(りん)
燐(りん)
わかったじゃあ今日は一緒に入ろっか🎶
時透無一郎(ネコ)
時透無一郎(ネコ)
パァァ(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンッ🎶
燐(りん)
燐(りん)
あ、そうだ今日は玄弥と実弥も一緒にね?
不死川玄弥(ネコ)
不死川玄弥(ネコ)
え?俺も良いの?
不死川実弥(ネコ)
不死川実弥(ネコ)
…………←ちょっと水が苦手(昔かってもらってた飼い主(おばあさん)の家族が無造作に洗った為によるものです。)
燐(りん)
燐(りん)
今日ここまで弁当を届けてくれたし今日暑いでしょ?だから汗かいて気持ち悪くない?
不死川玄弥(ネコ)
不死川玄弥(ネコ)
確かにちょっとヤダな……
燐(りん)
燐(りん)
うん、じゃ帰ったらお風呂入れてあげるから家で待っててね‼️
3匹)ヽ(*´∀`)ノハーイ
燐(りん)
燐(りん)
じゃあもうそろそろ仕事に戻る時間かな?
悲鳴嶼行冥(人間)
悲鳴嶼行冥(人間)
そうだな
竈門炭治郎(人間)
竈門炭治郎(人間)
さぁて午後の仕事も頑張るぞ‼️
燐(りん)
燐(りん)
ふふ、そうだな‼️
時透無一郎(ネコ)
時透無一郎(ネコ)
じゃあ燐家で待ってるね🎶
燐(りん)
燐(りん)
うん、行ってきま~す
3匹)行ってらっしゃい‼️




















続く、、、、