無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

お金が貰える日
美玖
美玖
今日はお金が貰える日!
 奈湖
奈湖
今月はいくらかな?
(なまえ)
あなた
じゃあ銀行行こっか!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
颯太
颯太
よーし!
みてきた!
 奈湖
奈湖
あれ、颯太くん?
颯太
颯太
あ、蛯名さんとあなた姉も!
(なまえ)
あなた
居たんだ
颯太
颯太
っていうか聞いてよ!
僕の隣の人、むっちゃ貰ってた!
 奈湖
奈湖
良いことしたんじゃない?
颯太
颯太
いや、違う
隣の人、犯罪行為っていうか、殺人して貰ってたっぽかった
(なまえ)
あなた
え……!?
 奈湖
奈湖
また……?
美玖
美玖
ねえ、あなた、奈湖!
あ、颯太くんも!
(なまえ)
あなた
あ、美玖、高かった?
美玖
美玖
あんまり……?
っていうか、バグがむっちゃくちゃ増量してる!!
美玖
美玖
もう、これはバグじゃない!!
だって、実際に犯罪行為を犯している人がお金を貰ってたもん!
美玖
美玖
「なんだ! 良いことじゃなくても貰えんじゃん!」って
(なまえ)
あなた
……一旦出よう
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
萌恵
萌恵
どうでした?
(なまえ)
あなた
紗江?
紗江
紗江
ん~、どうした?
颯太
颯太
どういうこと?
こんなに多いなんて!
紗江
紗江
どういうこと?
(なまえ)
あなた
バグがむっちゃ多いんだもん
紗江
紗江
颯太くん、萌歌ちゃんと海斗くんに電話して?
颯太
颯太
え、うん
紗江
紗江
皆に話すことがある!
つづく