無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

にわ
みっちー
みっちー
永瀬くん…!
れん
れん
は、はい?
みっちー
みっちー
初対面で悪いけどなんか問題でもある…?
みっちー
みっちー
あ、俺、道枝駿佑!
れん
れん
よろしくお願いします…
れん
れん
えっとー
君には言えそう…!
みっちー
みっちー
何が…?
れん
れん
俺が悩んでる事
みっちー
みっちー
ええで!
がっんと来い!
れん
れん
あのな…
俺、前の学校でいじめられてて
それで転校生してきた。
それから…親にも虐待されてる
耐えきれなくなった母は僕を置いて出てった
今も父に暴力を振るわれてるんだ…
れん
れん
フフッこんな話どうでもええよな…
みっちー
みっちー
どうでもよくねぇよ…!
みっちー
みっちー
相談してくれてありがとう!
れん
れん
う、うん!
れん
れん
あの、仲良くならへん?
みっちー
みっちー
全然ええで!
みっちー
みっちー
今日、一緒に帰ってみるか!
れん
れん
うん!










仲が深まったのーぉ