第13話

デートじゃなくて部活動、ですよね?
791
2023/06/10 11:00
校外活動当日。
私は約束の時間より十分前に着くよう、待ち合わせした校門前までの道を急いでいた。
あなた

(結局は、おろしたての普段着になっちゃった……)

あなた

(乙女ゲームだったら、相手の好みの格好に合わせなかったら印象最悪になるけど)

あなた

(私、先輩の好みの服なんか知らないし……)

そう思いつつ歩いていた私は、待ち合わせ場所にいるあまりにも目立つ姿に、思わず信号機の裏に隠れた。
あなた

(キャスケット帽に、スーツ!?)

あなた

(いったいいつの時代の探偵だよ……)

あなた

(確かに普段から先輩の言動は無駄に芝居ががってるけど!)

あなた

(一緒に出かける相手の好みとかまったく考えてないよね……)

あなた

(やっぱりこれ、デートでもなんでもなくって、ただの校外活動じゃん!)

頭を抱えつつも、私はおそるおそる信号機の影から出て、校門前に足を進める。
あなた

あの、おはようございます……

波風卓人
波風卓人
おお、おはよう
波風卓人
波風卓人
なんだ。めかし込んでるな
波風卓人
波風卓人
そういう格好も似合うじゃないか
あなた

はあ……ありがとうございます

あなた

(褒められたことを素直に喜ぶべきか、まずはその格好を突っ込むべきなのか……)

波風卓人
波風卓人
俺も一張羅を着てきたし、ちょうどいいな!
あなた

(って、一張羅かい!?)

あなた

(先輩、デートか校外活動かはこの際置いておいても)

あなた

(年頃の女子と一緒に歩くのに、その格好はないと思いますっ!)

波風卓人
波風卓人
さて、ここでうろうろしていてもしょうがないし、そろそろ行くか
あなた

行くって……どちらにですか?

波風卓人
波風卓人
今日のチケットは取ってるんだ
あなた

(映画? 博物館?)

あなた

(まさかと思うけど、探偵の展示会?)

機嫌よさそうな顔の先輩について、私は歩いて行く。
やがて「脱出ゲーム会場はコチラ」と書かれた立て看板の出ているビルの前で立ち止まった。
波風卓人
波風卓人
おっ、ついたついた
あなた

脱出ゲーム……? なんですか、それ

波風卓人
波風卓人
体験型ゲームの一種だな。シナリオによって趣向は変わるけれど
波風卓人
波風卓人
基本的にどれも閉鎖された空間が舞台になっていて
波風卓人
波風卓人
そこから脱出するために主催者の用意したクイズに挑戦するんだ
波風卓人
波風卓人
要は頭を使う迷路ってところだな!
波風卓人
波風卓人
今回はふたりひと組じゃないと参加できないから、どうしたもんかと思ってたんだよ
波風卓人
波風卓人
普段はもっと大人数で参加するゲームだからなあ
あなた

それで私ですかあ……

あなた

(なんだ、これただの先輩の趣味の数合わせじゃん……)

あなた

(この人友達多いから、誰かひとりだけ誘うの躊躇ったんだろうなあ)

脱力しながらも、私たちは受付にチケットを見せてから、入場する。
ゲーム主催
それでは、皆さんのテーブルに配られているクイズを解いて
ゲーム主催
ぜひとも脱出に成功してください!
ゲーム主催
制限時間は二時間! それでは位置について、よーいドン!
セットされたタイマーの音を気にしながら、私と波風先輩はクイズを仕分ける。
波風卓人
波風卓人
それじゃ、このクイズを解いて、回答をそこの紙にどんどん書いていってくれ!
あなた

これどういうクイズですかあ!?

波風卓人
波風卓人
いいから! ヒントは紙の中に書いてあるから!
あなた

(先輩は慣れてるからいいけど、私脱出ゲーム初心者なんですけど!?)

ひーこら言いながら、ふたりでクイズの回答を紙に埋め込んでいく。

今回のゲームは、クイズに答えたらどんどん次の部屋に行き、最終的に制限時間内にゴールに辿り着くことができたら脱出成功という趣旨らしい。

私たち以外にも、ふたりひと組の参加者たちが列をなして、どんどん次の部屋へと移動していく。
あなた

(結構な数が移動しているなあ……)

あなた

(でも……移動していくごとにどんどん人数が減っているような……)

波風卓人
波風卓人
クイズが完全正解じゃなかったら、前の部屋に戻ってやり直しだからな
波風卓人
波風卓人
部屋を移動するごとにだんだん問題が難しくなっているから、人数もどんどん減っていくんだよ
あなた

なるほどぉ……先輩、推理だけじゃなくクイズも得意だったんですね

波風卓人
波風卓人
そうかあ? 今回はそこまで難しい問題じゃなかったぞ?
波風卓人
波風卓人
それにあなたが手伝ってくれてるからなあ
あなた

あはは……私ほとんど答えられてませんでしたし、先輩がヒントくれたからですよ

波風卓人
波風卓人
そうか? よし、それじゃ次の部屋が最後だな
最後の部屋には、まだ私たち以外は到着していないようだった。
ゲーム主催
それでは、ここまで通過した部屋の壁に書かれていた文字を並べて言葉をつくってください
あなた

ええ……そんなんまであるんですかあ?

あなた

部屋に書かれてた文字なんか覚えてないですよ

波風卓人
波風卓人
いや、覚えてる。A、F、L、Gだな
あなた

なんでそんなの覚えてるんですか!?

波風卓人
波風卓人
脱出ゲームで気になった文字は、渡された紙にメモしておくもんなんだよ、ほら
あなた

なるほど……これを並べ替えて、意味のある言葉にすればいいんですね

波風卓人
波風卓人
ああ……でも俺、英語苦手なんだよな、FAGL……なんて言葉ないよなあ……
あなた

あれ、F……

あなた

(なんかこの文字面、見たことあるような)

あなた

(そうだ、これ……)

あなた

FLAG、フラッグ、旗です!

波風卓人
波風卓人
おお?
ゲーム主催
正解です! 脱出成功ひと組目、おめでとうございます!
主催者側から、盛大に拍手をされる。
そこで波風先輩に抱き着かれる。
あなた

わあ!

波風卓人
波風卓人
すごい! やったな、あなた!
あなた

え、ええ……あははは!

あなた

(まさか言えない……)

あなた

(乙女ゲームのお約束のフラグから思い出したなんて……)

あなた

(フラグを立てなかったら、お目当てのキャラを攻略できないんだもん)

ゲーム主催
脱出成功おめでとうございます! 記念に旗を持って写真撮影ができますよ
ゲーム主催
おふたりのスマホを貸していただければ、こちらで撮りますよ
あなた

(そういえば、人に撮ってもらうんだったら心霊写真にならないんだよねえ)

あなた

じゃあお願いします

波風卓人
波風卓人
お願いします
私は波風先輩と並んで写真撮影をしてもらった。
あなた

(もし上手く撮れてたら、こっそり待ち受けにしよう)

こうしてみごと脱出ゲームをクリアし、私たちはビルから出る。
波風卓人
波風卓人
あー、面白かった!
波風卓人
波風卓人
じゃあ脱出成功できた記念に、俺がおごろうか!
あなた

おごるって……悪いですよ。割り勘でいいです

波風卓人
波風卓人
いやいやいや、ちょうどポイントが溜まっててな、おごれるくらいある
そう言ってスマホで溜まるポイントを見せてくれた。
あなた

ええっと、じゃあ

あなた

ポイントで払える店探しましょうか

波風卓人
波風卓人
よし、じゃあ行こうか
私たちの校外活動は、もうちょっとだけ続きそうだ。

プリ小説オーディオドラマ