無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

12
2021/02/20

第4話

少女レイ:Ⅳ
藍
(私が一番来るのが早かったんだ…
新学期のスタートがもうすぐ始まる…
瑠香の席に花瓶を置く…瑠香はきっといじめられるだろうね…)
藍
(大丈夫だよ…瑠香
私が守ってあげるから
私のことを頼ってね…)
藍
(私は1度外に出て時間を潰して戻ってこよう)
そう思い藍は出ていく…
玲衣
玲衣
新学期の始まりだねぇ
瑠香
瑠香
瑠香
そうだね〜
沙輝
沙輝
なにこれ…花瓶?
クラスメイト
クラスメイト
みんなは瑠香には近づかない方がいいよ
瑠香はこれからいじめられるんだから巻き込まれたいの?
クラスメイト
クラスメイト
そうだよ…
花瓶を置かれた人がいじめられるっていうのが暗黙の了解みたいになってたじゃない…
沙輝
沙輝
アッ…
瑠香
瑠香
いや…助けて…
玲衣
玲衣
ごめんね…
クラスメイト
クラスメイト
瑠香ちゃんは私と一緒に来てくれるんだよね?
クラスメイト
クラスメイト
こっちだよ〜
クラスメイトはそう言い瑠香を引っ張り…
別の教室に連れていく…
瑠香
瑠香
いや〜(ノ_<)
それから数日後…
瑠香のいじめは酷くなるばかりでした
誰も瑠香のことを助けず見捨てるばかり…
藍
(明日助けてあげるから…そしたら私に依存してくれるよね?)
翌日…
先生
先生
今日はみなさんにご報告があります
昨日の夜瑠香さんがお亡くなりになられました
自殺だそうです
藍
(いや…
嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だッ!!)