無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

👼🏻アイドル時代
なんかマネージャー暗い顔してたけど…
まあいいや
事務所

👴「みんな、集まってくれ」
メンバー全員社長の元へいった
👴「重大な話がある」
え、なに?
👴「このグループは解散する」
みんな「え、、」
かんな「なんでですか!私たちこれからなんですよ!」
じゅり「かんな、、落ち着いて…」
かんな「落ち着いてられないよ😭」
それほどかんなはAppleGardenを愛してたんだ
じゅり「社長、なんで解散するんですか」
👴「資金不足だ…」
みんな「…」
👴「すまない」
👴「だが、君たちの将来はちゃんと考えてある」
みんな「え?」
👴「今から言う、」
👴「じゅり、かんな、なな、さなは別の事務所に行くか、学業に専念するか」
👴「あなたは、韓国に行くぞ」
みんな「え?」
「なんでですか」
👴「あなたの歌、ダンスはKPOPに相応しい。」
👴「キャラもできてるから、あなたは韓国で活躍して欲しい。。」
👴「事務所はもう決まっておる」
「そう、、なんですか」
事務所を出て



なな「私達、、こんな早くに終わるとは思わなかった」
かんな「やっと正式なアイドルになれたと思ったのに、、」
じゅり「わたし、もうアイドルやめて学業に専念しようかな」
かんな「じゅり…」
さな「わたしみんなと離れたくない」
さな「この世にひとつしかないメンバーで活動できたのに」
さな「みんなと離ればなれするなんて」
「…」