第17話

ごめんなさい
作者
今日は、小説お休みさせていただきます。
家庭の事情で……
なので、今日書く予定だった「僕らの救世主」は、土日のどちらかに必ず出します