無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話

第16話
突然の告白から数日後
あなた

今日はオフだぁっ!

小山慶一郎
いいなぁ、俺は仕事。
加藤シゲアキ
俺は部屋で執筆かな。
手越祐也
俺もオフ!
増田貴久
俺は雑誌の取材…
あなた

そっかぁ。じゃあ皆いってらっしゃい!

小山慶一郎
手越か…あなたになんかしないか心配だなぁww
加藤シゲアキ
一応俺がいるから大丈夫だよw
手越祐也
なんか皆俺をすごい悪い人みたいに扱ってない??w
増田貴久
まあねw
全員
www
小山慶一郎
じゃあまっす一、行こう!
増田貴久
うん、そうだね
小山慶一郎
いってきます!
増田貴久
いってきま一す
(あなたが心配だな…)
加藤シゲアキ
じゃあ、俺も部屋行くね
手越祐也
いてら一
あなた

頑張ってね一

あなたsaid
ん一、何かシゲにコ一ヒ一でもいれようかな…
あなた

(コ一ヒ一をいれる)

ギュッ
え、抱きしめられてる?!
手越祐也
何してんの?
あなた

あ、え一と、シゲにコ一ヒ一をいれようと思って…

えちょ、この状況どうすんの?!
手越祐也
俺には?
あなた

え、あ、飲みたい?

手越祐也
いや、何で俺にはいれてくれないのかな、って。シゲにはいれるのに…
嫉妬?!可愛い…
じゃなくて!どうすれば…
あなた

え、えと、執筆頑張ってるから…かな?

手越祐也
ふぅん、そっか
(あなたから離れる)
ちと待て、気まずい。
とりあえずシゲにコ一ヒ一を…
ガシッ
え?!腕掴まれたんだけど?!
手越祐也
あなた、好き。
あなた

えっ?!

手越祐也
俺じゃ…だめかな?
あなた

えっ?!え?

手越祐也
シゲの方がいいの?
あなた

そ、そういうわけじゃ…

この前まっす一に告白されたのに?!
どうすれば?!←
手越祐也
じゃあ、どういうこと?
あなた

…まだ皆のことを一人の男として見てないから………

またこれで逃げちゃったよ?!←
手越祐也
じゃあ俺のこと、一人の男として見て?
あなた

う、うん、分かった…

あなた

ととととりあえず、コ一ヒ一持っていくね…

手越祐也
じゃあ後で俺にもいれてくれる?
あなた

う、うん

手越祐也
分かった
(あなたの腕を離す)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーキリトリーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さくさ
さくさ
長くなりそうなので一旦切ります!