無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

第17話
じゃあシゲの部屋に入るか…
コンコン
あなた

シゲ?入ってもいい?

加藤シゲアキ
ん、いいよ一
ガチャ
あなた

失礼しま一す

加藤シゲアキ
は一いw
(何か堅苦しいな…)
あなた

コ一ヒ一いれてきたよ!

加藤シゲアキ
本当?ありがと!
あなた

どうぞ~☕

加藤シゲアキ
いただきま一す
加藤シゲアキ
…やっぱりあなたは優しいね
あなた

え??

加藤シゲアキ
そういうところ好きなんだよなあ…
あなた

なんか言った?

加藤シゲアキ
い、いや何にも?
あなた

そっか

好きって聞こえた気がするけど
さっき祐くんに告白されたことを考えてたからかな…
あなた

じゃあ邪魔になっちゃ困るし出るね

加藤シゲアキ
あ、出てもいいけど一つ聞いてくれる…?
あなた

え、あ、うんいいよ

加藤シゲアキ
あのさ、俺、あなたのことが好きなんだよね
あなた

えっ?!

加藤シゲアキ
あ、もちろん嫌だったらいいんだよ。
加藤シゲアキ
そ、それでね…俺の彼女になってくれないかな?
待って、モテ期ですか?!←
もうとっくに終わったはずなんだけど
ん一、あの理由で逃げるわけにはいかない
あなた

…ちょっと考える時間がほしいかな

加藤シゲアキ
そ、そうだよね!
あなた

答えが出たらまた言うね

加藤シゲアキ
うん
あなた

じゃあね~

加藤シゲアキ
バイバ一イ
はあ…なんなのこの告白ラッシュ
とりあえずリビング戻るか
手越祐也
お帰り~
あなた

あ、うん

手越祐也
俺にコ一ヒ一いれてくれるよね?
あなた

うん、いれるね

手越said
何かあなたシゲの部屋から戻ってくるの遅かったな…何してたんだろ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーキリトリーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さくさ
さくさ
切ります!
さくさ
さくさ
何かすごいだらだらしてますね←
さくさ
さくさ
では、おつみさ~