無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
146
2021/07/21

第1話

Prolog
ドンッ
??
あっ!?
す、すみませんでした!!!
五条 悟
いや大丈夫
俺の前でずっとペコペコしている男の子。
その後ろには深くフードを被って下を向いている女の子がいた。



その女がぶつかった張本人なのだが






























やっと口を開いたことおもえば
??





ねぇ。新田。
なんで頭下げてんの?
??





『頭なんか下げなくていいよ』