無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

🍼
家に着いた
you(15歳の時)
you(15歳の時)
えっ大きくない?
ウジ(15歳の時)
ウジ(15歳の時)
引っ越したの
ウジ(15歳の時)
ウジ(15歳の時)
新しいお母さんが来たから
you(15歳の時)
you(15歳の時)
そうなんだ....
ウジ(15歳の時)
ウジ(15歳の時)
行こ
ウジ(15歳の時)
ウジ(15歳の時)
ただいまー
you(15歳の時)
you(15歳の時)
お邪魔します
ウジ(15歳の時)
ウジ(15歳の時)
母さん連れてきたよ
オンマ
オンマ
あら〜この子があなたちゃん?
オンマ
オンマ
可愛いわね
you(15歳の時)
you(15歳の時)
ありがとうございます
オンマ
オンマ
あら敬語じゃなくていいわよ
オンマ
オンマ
家族なんだから
オンマ
オンマ
私のことオンマって呼んでくれると嬉しいわ
you(15歳の時)
you(15歳の時)
オンマ?
オンマ
オンマ
あら嬉しい
you(15歳の時)
you(15歳の時)
オンマ私犬連れてきてるんです家で買ってもいいですか?
オンマ
オンマ
え!?
オンマ
オンマ
犬?
オンマ
オンマ
私飼うのが夢だったのよ
オンマ
オンマ
ぜひ飼いたいわ
ティアラ♛
ティアラ♛
ワンわん
ティアナ♕
ティアナ♕
ワンわん
オンマ
オンマ
あら可愛い
オンマ
オンマ
ジフンあなたちゃんに部屋案内してあげて
ウジ(15歳の時)
ウジ(15歳の時)
はーい
𝓝𝓔𝓧𝓣
展開早すぎピエン←
昨日更新しなくてごめんなさい