無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

私を見てください/俺を見てくれ
リドル
リドル
トレイ、少しいいか?
トレイ
トレイ
どうした?
リドル
リドル
少し資料をまとめるの手伝ってくれないか?
トレイ
トレイ
分かった
(なまえ)
あなた
チラッ(はぁリドル先輩は私の事なんか見てくれない)
(なまえ)
あなた
(リドル先輩の目にはトレイ先輩しか映ってないんだ)
トレイ
トレイ
チラッ(またリドルの事見てる)
トレイ
トレイ
(いい加減俺の気持ちにも気付けよな)
(なまえ)
あなた
リドル先輩…私の事も見てくださいよ……((ボソッ…
トレイ
トレイ
…………(私のことも見て…か……)
リドル
リドル
トレイ?
トレイ
トレイ
あ、あぁ悪い。考えごとしてた
リドル
リドル
トレイが考えごとなんて珍しいね
トレイ
トレイ
そうか?そんなことないと思うけど
(なまえ)
あなた
(リドル先輩はトレイ先輩の事しか興味ないんだよね)
(なまえ)
あなた
(これからも私を見てくれることはないのかな?)タッタッタ←走る音ね
トレイ
トレイ
あっ……
リドル
リドル
どうしたんだい?
トレイ
トレイ
あっいや、なんでもない
トレイ
トレイ
(もうこの想いは届かないのか?)
リドル
リドル
……(またトレイは考えごとをしている…最近多いな……)
リドル
リドル
(この感情は……なんだ?)
リドル
リドル
(トレイといると胸が締め付けられるように苦しい)
リドル
リドル
(でもどこか嬉しいようなドキドキしているような)
リドル
リドル
(ケイトに相談してみようかな?)
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
リドル
リドル
ケイト、少しいいか?
ケイト
ケイト
どうしたの?リドルくん←ケイトの口調が分からない……
リドル
リドル
相談があるんだが
ケイト
ケイト
リドルくんが相談なんて珍しいね!
リドル
リドル
僕だって相談くらいする
ケイト
ケイト
で、どうしたの?
リドル
リドル
ある人といると胸が締め付けられるように苦しくてドキドキするんだ
ケイト
ケイト
!!それって……
リドル
リドル
この感情はなんだ?
ケイト
ケイト
リドルくん!それは恋だよ!
リドル
リドル
恋?
リドル
リドル
(恋?この僕が?トレイに?)
ケイト
ケイト
リドルくん?
リドル
リドル
!あ、あぁ。ありがとうケイト
ケイト
ケイト
いや役に立てたなら良かったよ!
ケイト
ケイト
ニヤニヤ(まさかあのリドルくんが恋ね〜)
リドル
リドル
ケイト、何故ニヤニヤしてるのかな?^^
ケイト
ケイト
いや、なんでもない!!
ケイト
ケイト
(うーん。リドルくんの好きな人って誰だろう?)
ケイト
ケイト
(でもやっぱりゆういつの女子生徒であるあなたちゃんかな〜?)