無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

376
2021/11/12

第47話

かまいたち 3人で…🔞
あなたside

うちの名前はあなた。職業は芸人でかまいたちとか和牛とかと同期。みんな仲良いけど、特にかまいたちの2人とは仲良くて今日も仕事が終わってから、飲みの約束をしてる。今日は濱の家で飲むらしくて、今濱の家に向かってる。


























_ピンポーン
濱家隆一
濱家隆一
はーい
_ガチャッ
(あなた)
(あなた)
遅なってごめん🙏
濱家隆一
濱家隆一
ええよええよ、あがって〜
























濱の家にあがってリビングに行くと、山ちゃんはもー飲み始めていた。
濱家隆一
濱家隆一
お前ちょっとくらい我慢せぇよ
山内健司
山内健司
だって~
濱家隆一
濱家隆一
あーもう言い訳はええから。
あなたそこ座っといて、!何飲む?
(あなた)
(あなた)
とりあえずビールで良いかな!
濱家隆一
濱家隆一
ほい
濱は冷蔵庫にビールを取りに行って渡してくれた。
(あなた)
(あなた)
ありがと〜!
濱家隆一
濱家隆一
ええよ、ほな飲もか
カンパーイ
























濱家side
あれから時間も結構経った頃、俺は水を持ってあなたの横に座った。
濱家隆一
濱家隆一
あなた飲みすぎちゃう?水飲み⁇
(あなた)
(あなた)
んぅー、だいじょぉぶぅ、。
山内健司
山内健司
もう飲むのやめとき。
そう言って山内はあなたから酒を取った。
(あなた)
(あなた)
もぉ…(。-_-。)取らんとってよぉ、。
濱家隆一
濱家隆一
酔っても可愛いとか理性保たれへんわ…
山内健司
山内健司
濱家…、俺理性保たんかも…
濱家隆一
濱家隆一
俺もやねん…めっちゃ襲ってまいそう。
山内健司
山内健司
酒取っただけであの顔されたらあかんな…。
(あなた)
(あなた)
2人とも何話してんのぉ…⁇
濱家隆一
濱家隆一
あかん。もぉ無理や。
俺は理性を保たれへんくなってあなたを抱き上げる。
(あなた)
(あなた)
え、濱…!何してんの?!
山内健司
山内健司
あ、おい!
俺はあなたを抱き上げて寝室のベッドに寝かせてあなたの上に跨る。
濱家隆一
濱家隆一
ごめんな…俺理性保たれへんなった。
(あなた)
(あなた)
え、?どう言う事…、
濱家隆一
濱家隆一
俺な、あなたの事好きやねん。
山内健司
山内健司
そんなん言ったら俺もあなたのこと好きや!
(あなた)
(あなた)
へ…⁇
俺は我慢が出来へんくなってあなたにキスをした。
(あなた)
(あなた)
んんっ…、ぁん、。
山内健司
山内健司
あなた…服脱がすで。
そう言って山内はあなたの服を脱がしていく。その間俺はあなたにキスをして舌を入れたりする。
(あなた)
(あなた)
あ、んん…、は、、ま…、
濱家隆一
濱家隆一
あなた、、。可愛ええで笑
山内健司
山内健司
あなたもう下濡れてんで?笑
濱家のキスで感じたん?
濱家隆一
濱家隆一
え、嘘やん笑
俺はびっくりしてあなたの下をパンツ越しで触る。
濱家隆一
濱家隆一
ほんまや笑俺のキスで感じてくれたんや…、
俺は嬉しくなってキスしながらあなたの下を弄る。
(あなた)
(あなた)
んんっ…/////濱ぁ…/////
濱家隆一
濱家隆一
指挿れてもええ⁇
(あなた)
(あなた)
(。_。`)コク
あなたが頷いてくれたから俺はあなたの下に指を挿れた。
(あなた)
(あなた)
は、ぁん…、濱、。
山内健司
山内健司
あなた…こっちにも集中せぇよ…。
そう言いながら山内はあなたの胸を弄る。
(あなた)
(あなた)
んぁ、!!山ちゃん、、!
濱家隆一
濱家隆一
あなた見てや笑めっちゃトロトロやで笑
(あなた)
(あなた)
んぅ…、見んとって…///////
濱家隆一
濱家隆一
どっちから挿れる⁇
山内健司
山内健司
俺から挿れていい?
濱家隆一
濱家隆一
おん
山内健司
山内健司
あなた、。挿れてええか?
(あなた)
(あなた)
ん、(。。*)コク…
山内健司
山内健司
ほな挿れるな…痛かったら言うんやで?
(あなた)
(あなた)
うん…、。
山内はあなたの中に挿れた。
山内健司
山内健司
ん…。全部入ったけど痛ないか…?
(あなた)
(あなた)
ちょっと痛いかも…、。
山内健司
山内健司
ほなちょっとずつ慣らしていくな。
そう言って山内は少しずつ腰を動かす。
(あなた)
(あなた)
んんっ…、、気持ちいい…。、
山内健司
山内健司
ほな早くして良い?
(あなた)
(あなた)
(。_。`)コク
パンパンパンパンパンパンパンパンパンパン...////////
山内は激しく腰を動かしあなたは顔を赤くしながら喘いでる。
(あなた)
(あなた)
んぁっ、ぁあん、!イ、く!!
山内健司
山内健司
一緒にイこな…、!
(あなた)
(あなた)
んん、。!山ちゃ、ん!!
山内健司
山内健司
ん、、くッ…!、あなた…、!
2人は同時にイって山内はあなたの中から抜いた。
濱家隆一
濱家隆一
あなた、。気持ち良かったか…?
(あなた)
(あなた)
ん、ぅん…、。
濱家隆一
濱家隆一
俺のんでも気持ち良くなって欲しいねんけど…、。
(あなた)
(あなた)
うん、。良いよ…。挿れて?
濱家隆一
濱家隆一
え、ええの、?
(あなた)
(あなた)
うん。逆に挿れて欲しい…、。
あなたは酒が入ってるのもあるんかどえらい事を言うてきて俺は勢いよくあなたの中に挿れた。
(あなた)
(あなた)
あぁん、!!
濱家隆一
濱家隆一
動かすで…、。
パンパンパンパンパン
(あなた)
(あなた)
んん、!濱っ…、イきそ、、
濱家隆一
濱家隆一
あかんわ、。あなたの中気持ち良すぎて俺もイきそう…、、!
(あなた)
(あなた)
んぁっ、!一緒に、イこぅ…、!
濱家隆一
濱家隆一
っ、、くっ……あなた、!
(あなた)
(あなた)
んんん……、、濱ッ…///////
俺はあなたの中から抜いてあなたのお腹に欲を出した。
(あなた)
(あなた)
はぁ、はぁ…//////
濱家隆一
濱家隆一
あなた顔真っ赤やで笑
山内健司
山内健司
めちゃくちゃ可愛かったわ…、
(あなた)
(あなた)
( *˙˙*)…///////
濱家隆一
濱家隆一
ほんまかわええなぁ…
俺は赤くなってるあなたのほっぺをむにむにする。
(あなた)
(あなた)
(ノ)*´꒳`*(ヾ)
山内健司
山内健司
お前ら何イチャイチャしてんねん
濱家隆一
濱家隆一
え?
山内健司
山内健司
え?じゃなくて俺の存在忘れんなよ?
濱家隆一
濱家隆一
その前に俺らの邪魔すんなよぉ…
今のあなためっちゃ可愛かったのに…
山内健司
山内健司
何を1人で抜け駆けしようとしてんねん
濱家隆一
濱家隆一
抜け駆けなんかしてへん。俺は可愛い可愛いあなたのほっぺをむにむにしてただけや。
山内健司
山内健司
ほなもー抜け駆けしかけてるやん。
(あなた)
(あなた)
んぅー、2人ともそんな言い合いせんとって(。>﹏<。)
濱家隆一
濱家隆一
ごめんごめん笑あなたの事になったらここまで真剣になってまうねん。やから泣かんとって…⁇
(あなた)
(あなた)
(。_。`)コク
濱家隆一
濱家隆一
ふふ笑おいで(*^^*)
(あなた)
(あなた)
ギュー♡(っ*>ω<)っ
山内健司
山内健司
はいー、もうイチャイチャすんの終わり
そういって山内は俺とあなたを離れさす。
濱家隆一
濱家隆一
もー、。だから邪魔すんなて…、
(あなた)
(あなた)
じゃあ…山ちゃんも!ギュー♡(っ*>ω<)っ
山内健司
山内健司
あなた(*^^*)
濱家隆一
濱家隆一
あなた〜俺と山内やったらどっちが良い?
(あなた)
(あなた)
どっちも好きやから選ばれへん…
山内健司
山内健司
頼むから決めて欲しい…、じゃあ二週間の間で考えてくれる?
(あなた)
(あなた)
んー、わかった…!!
濱家隆一
濱家隆一
二週間後楽しみやなぁ…
(あなた)
(あなた)
んー、!
濱家隆一
濱家隆一
あなたどないしたん?
(あなた)
(あなた)
眠たい(⊃ωー`)zz
山内健司
山内健司
あなたおいで(つ *´︶`*)っ
濱家隆一
濱家隆一
あなた俺の方がええやんな?
おいで(つ *´︶`*)っ
(あなた)
(あなた)
2人の間で寝たい…、
かまいたち
かまいたち
ふふっ笑
濱家隆一
濱家隆一
あなたここおいで
布団をちょっと整えてあなたを俺らの間に寝転ばす。
(あなた)
(あなた)
(*´꒳`*)♡ンフフ
赤ちゃんみたいでめちゃくちゃ可愛い…、と思ったら
山内健司
山内健司
あ、もー寝た。
(あなた)
(あなた)
(*˘︶˘*)スヤァ
濱家隆一
濱家隆一
ほんまやな笑今日はもう寝かしたろ…
山内健司
山内健司
ほな俺らも寝るか…
濱家隆一
濱家隆一
せやな…
そのまま布団の中に潜り込んであなたを抱きしめるように寝た。
























┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
MJさんリクエストありがとうございました!
遅くなってすみません🙇🏽‍♀️💦
思ったより激しめな🔞を書いてしまったんですけど大丈夫ですか…⁇
是非気に入っていただけると嬉しいです‼︎

次回はちーちゃんさんのリクエストでニューヨーク屋敷さんです!!シチュエーションは主人公が居酒屋の店員さんで屋敷さんがその主人公に一目惚れして連絡先を交換する的な感じです!!楽しみにしててください!!