無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

321
2021/08/12

第11話

☁10
盗み聞きとか悪いけど少し気になったから覗いてみていた






女子「それで…グスッケンカしちゃって…」



あなた「そっかー、」



何やってんだよあいつ!なんか作業しながら適当に話聞いてやがる…





あなた「でも、その友達はあなたの行動も少し気に食わなかったんじゃない?」



少し言い方きつくね…?やべーって…、



女子「だよね…、グスッヒック、」



ほら、もっと泣いたじゃねーかよ



あなた「そういう態度とっちゃうくらい心許してるからケンカになったんじゃない?
あなたあんまり人前でそういうの出さなさそうだし…、向こうも謝ったらきっと許してくれると思うよ、」



女子「ほんとに…?グスッ」  



あなた「あったりまえじゃん!私が言うんだから!ニコ寂しいならそれを素直に伝えればいいし!」




女子「ありがと!元気でた…!」



あなた「はーい!ほら、早く謝ってきな!」


女子「うん!」





ヤベっ



俺は物陰に隠れた…



よしっバレてねぇ









あなた「そこでなにしてんの?黒尾くん!」







やべっ…バレた