プリ小説

第7話

あなた
あなた
え!!ジフンくん!?
ジフン
ジフン
ごめん、もうちょっと、
あなた
あなた
うん、
ジフン
ジフン
ねぇ、あなたは覚えてないかもだけど、僕たち4歳の時に会ってるんだよ?
あなた
あなた
うん
ミニョンさんが言ってた通りだ
ジフン
ジフン
パーティーの時に僕が大人が怖くて外に出てった時に「どうしたの??一緒に遊ぼう!」ってキラキラした笑顔で言ってきたんだ
あなた
あなた
そ、うなの?
ジフン
ジフン
うん、あなたとどうしても離れたくなくて、
それで僕が「いつも1人だから嫌だ」って言ったら
あなた
あなた
じゃあ、あなたがジフンくんと結婚する!!
ジフン
ジフン
え?
あなた
あなた
今、思い出した😊
ジフン
ジフン
あ、ああ笑
もう、いきなりすぎるよ😌😌
あなた
あなた
ごめんごめん
ジフン
ジフン
まぁ、僕はあの時からあなたが好きだったよ。実際、婚約が決まってものすごく嬉しかった、はやく会いたくてしょうがなかったよ
あなた
あなた
私もだよ?
私の初恋はジフンくんだもん😊
ジフン
ジフン
え?
あなた
あなた
ジフンって名前聞いてもしかして?って思ったけど、、こんなにかっこよくなってるなんてね?笑笑
ジフン
ジフン
なんか、刺さる笑笑
あなた
あなた
だってぇ
ちゅっ
あなた
あなた
ん!?
ジフン
ジフン
ほんと可愛い
あなた
あなた
ジフンくん、、?
ジフン
ジフン
あなたが婚約者でほんとに良かったよ
あなた
あなた
私も
ミニョン
ミニョン
あのぉ〜
ジフン
ジフン
あ、いたのミニョン
ミニョン
ミニョン
えぇ、ひどくないですかジフン様
あなた
あなた
笑笑
















next⇒




変な終わり方だなぁ〜🙄🙄🙄





コメントとかほんと嬉しいんで🙌🙌❤

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ぼらむ
ぼらむ
🇰🇷韓国↔日本🇯🇵 ただの私の妄想を見てくださってほんとに感謝しかないです❤ 気軽に絡んでお願いちょ🙏🏼(基本タメ)