無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第32話

気づいちゃった///// 💛×❤️
あの、題名せんすなさすぎしぬ
























































る💛さいど。
り❤️くん
り❤️くん
っあのね//////


なんだこの可愛い生物。










うるうる涙目&上目遣い、



顔を真っ赤に染めてこっちを見つめてくる。














る💛くん
る💛くん
どうしたの、、、?
り❤️くん
り❤️くん
引かないでね、、、、?////
る💛くん
る💛くん
うん、?
り❤️くん
り❤️くん
…好きになっちゃったみたい/////
る💛くん
る💛くん
は?
る💛くん
る💛くん
誰を?
り❤️くん
り❤️くん
っえ?


予想外の反応だったのか、

目をまんまるにして、驚いている。













り❤️くん
り❤️くん
恥ずかしい//////
る💛くん
る💛くん
えー、教えてよ


り❤️の好きになる人なんて

僕じゃないと許さないから。
り❤️くん
り❤️くん
る💛くん、、/////
る💛くん
る💛くん
っえ?//////
り❤️くん
り❤️くん
もう!好きになっちゃったの!//////


ずっと下を向いているり❤️。











耳まで真っ赤なんですけど。










る💛くん
る💛くん
僕も好きだよ?
り❤️くん
り❤️くん
っ〜//////





















































なぞ。









アイコン触れないで((←
アイコン触れないで((←
赤受けって何でも
天国出勤しちゃう
アイコン触れないで((←
アイコン触れないで((←
てへぺろ(   ・᷅ὢ・᷄  )