無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

こいつが天然なせいで… 💙×❤️
タイトル思いつかない。







































こ💙side


今日は、隣に誰か引っ越して来るらしい!















しかも同い年なんだってね、











ピンポーン





















お、来たかな?
こ💙くん
こ💙くん
はーい!
り❤️くん
り❤️くん
えっと、、、
隣に引っ越して来た、り❤️です!
り❤️くん
り❤️くん
よろしくね!ニコッ

え、可愛い。




















り❤️くん
り❤️くん
俺一人暮らしでさ、
わかんないこと多いから…
り❤️くん
り❤️くん
また、遊びに来てもいいかな?
こ💙くん
こ💙くん
全然いいよ!!
むしろ大歓迎w
り❤️くん
り❤️くん
それは嬉しいw
り❤️くん
り❤️くん
あ、俺さ料理は得意だから
遊びに来た時作ってあげるww




ん?




り❤️くんの料理が食べられる???

















神じゃん✨✨✨











こ💙くん
こ💙くん
あ、、、うん!!!
こ💙くん
こ💙くん
楽しみにしてるね!w










てか、今日はどうすんのかな…














荷物とかまとまってないと思うしな。










り❤️くん
り❤️くん
じゃあ、荷物まとめてからまた来るね!
こ💙くん
こ💙くん
うん!













30分後…






















ガチャ















り❤️くん
り❤️くん
あれ〜こ💙ちゃ?
り❤️くん
り❤️くん
鍵開いてたよ?w
こ💙くん
こ💙くん
んえ、まじか〜
((実は楽しみでずっと開けてたひと






























り❤️くん
り❤️くん
そいえば俺、苺高校(適当)行くんだけど
こ💙ちゃんはどこ校?
こ💙くん
こ💙くん
僕もそこだよー



この可愛さで学校行くとか

絶対襲われるじゃん!!!((




























り❤️くん
り❤️くん
そっか!同じなんだね!よかったぁw




無自覚すぎんだよな…


























あ、そういえば…

こ💙くん
こ💙くん
今日はもう遅いし泊まってく?
り❤️くん
り❤️くん
いいの!?



目をキラキラさせて言うり❤️くん













なんかこっちまで嬉しくなるじゃん…w










り❤️くん
り❤️くん
んじゃ、泊まろっかな〜
こ💙くん
こ💙くん
じゃあ、先お風呂入っていいよー!
り❤️くん
り❤️くん
おけー
り❤️くん
り❤️くん
あ、洋服だけ貸してくれる?




え。


僕の服着るんですね??



















絶対ぶかぶかじゃんw




















ゆーて僕も小柄な方だけどさ((

























こ💙くん
こ💙くん
んじゃ、お風呂の前に置いとく〜
り❤️くん
り❤️くん
ありがと!ニパッ
こ💙くん
こ💙くん
うん///




















り❤️くん風呂上がり





こ💙くん
こ💙くん
おかえr…ドキッ
説明しよう!

今のり❤️くんは

髪ちょい濡れてる

服ブカブカ

顔少し赤い

半ズボン(足がとても綺麗でございます。

つまり…可愛い&天使&ちょいえっちぃ

のだ!
り❤️くん
り❤️くん
こ💙ちゃんお風呂入ってきていーよー
こ💙くん
こ💙くん
り❤️くん
り❤️くん
こ💙ちゃ?
こ💙くん
こ💙くん
ん、わかったw
























こ💙ちゃん風呂あがーーーり!






































り❤️くん
り❤️くん
おかえりー!
り❤️くん
り❤️くん
明日さ、一回家帰って荷物取ってから
学校行くね、、、!!
こ💙くん
こ💙くん
りょーかいー
り❤️くん
り❤️くん
あ、こ💙ちゃん髪乾かしたげる!



え。


いや、こっちが無理だし((









なに、自分が可愛いことに気付いてないやつね?
























いや、でもせっかくだし…
り❤️くん
り❤️くん
はい、はじめまーす!
こ💙くん
こ💙くん
うんw















僕はほぼ強制的にり❤️くんに

近づけられる。














余裕ないところは見せたくないからな。










り❤️くん
り❤️くん
ふぅ、終わった〜!
り❤️くん
り❤️くん
あれ、こ💙ちゃん顔赤い?
り❤️くん
り❤️くん
(顔を覗く)









顔近いですより❤️さん。






















こっちが恥ずかしくなってどうすんだか、















こ💙くん
こ💙くん
っ//あんま、見んな…//
り❤️くん
り❤️くん
え〜なんでよ〜w
こ💙くん
こ💙くん
っ//もう寝るよ!
こ💙くん
こ💙くん
僕、ソファで寝るからり❤️くん
ベット使ってー
り❤️くん
り❤️くん
え、一緒に寝よーよ(上目遣い)














あれ、これって

わざとやってる感じ???













人を惚れさせる天才じゃんか((










こ💙くん
こ💙くん
しょーがないなー
こ💙くん
こ💙くん
ベット狭いけどいい?
り❤️くん
り❤️くん
いーよー






























ベット入った〜


































これさああ、











距離近すぎて寝れないんですけど。
















り❤️くん
り❤️くん
ん、こ💙ちゃ?まだ起きてるぅ?
こ💙くん
こ💙くん
ん、起きてるよ
り❤️くん
り❤️くん
ぎゅってしてい?











り❤️くんは、

無自覚にもほとがあるしさ、













悪い子だよね、












り❤️くん
り❤️くん
こ💙ちゃんあったか〜//
こ💙くん
こ💙くん
ん//////
り❤️くん
り❤️くん
おやすみこ💙ちゃ…//////








5分後…



















り❤️くん
り❤️くん
スヤスヤ…
こ💙くん
こ💙くん
あーもう!


今日は全然寝れないだろうなぁ、













明日学校だし…




















僕の親友とか、

絶対惚れるでしょ???
































そんなんじゃ僕、

勝ち目ないじゃん((













り❤️くん
り❤️くん
んぅ、こ💙しゃ…


なんだ、寝言か、、



こ💙くん
こ💙くん
僕も寝るか、
こ💙くん
こ💙くん
おやすみ。り❤️くん…



僕の恋はまだ始まったばかり_____。

















アイコン触れないで((←
アイコン触れないで((←
長く書いたのに没((
アイコン触れないで((←
アイコン触れないで((←
まったね〜(。´・∀︎・)ノ゙ バィバィ〜