無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

無自覚は罪 💗×🧡×❤️




















































よく書く感じのネタ。







































り❤️くん
り❤️くん
んふふ///るぅしゃん///
り❤️くん
り❤️くん
可愛いれしゅね///
る💛くん
る💛くん
り❤️酔いすぎ///







































































さ💗side






















り❤️がベロベロに酔ってます。




















る💛に好きとか言っちゃって、


































お前の彼氏は俺だろ?




















 





まぁ、認めたくないが

オレンジの変態も彼氏。


























まぁ、あいつは今はいない。


















何か用事があるんだって。


















り❤️を独り占めできると思ったのに。





















り❤️くん
り❤️くん
んふ///さ💗しゃんどしたのぉ?
さ💗くん
さ💗くん
り❤️そろそろ帰ろっか
り❤️くん
り❤️くん
んーさ💗しゃんおんぶしてぇ///
さ💗くん
さ💗くん
っ///いいよ///
こーゆー時だけ

甘えてくるのずるい。
り❤️くん
り❤️くん
んぅ、暑い〜
そう言いながら

上に来てたパーカーを脱ぐ。























無駄にエロいからやめてほしい。






































り❤️くん
り❤️くん
じゃあ、る💛ちゃばいばい
る💛くん
る💛くん
ん、またね
さ💗くん
さ💗くん
おし、行くぞ
これ以上る💛と

くっつかれても困るから

なるべく早く帰る。















































帰り道ね、








り❤️くん
り❤️くん
んぅ、さ💗ちゃんあったかい///
そんな事を言いながら

ぎゅーっと抱きついてくる。


























どこまで可愛いんだか、
り❤️くん
り❤️くん
ねぇ、今度さぁ
さ💗くん
さ💗くん
ん?
り❤️くん
り❤️くん
今度、じ🧡くんも一緒に
デート行きたいね、
なんて、耳元で囁いてくる。

可愛いんだけど、じ🧡がいることに

腹が立つ。
さ💗くん
さ💗くん
そうだねw
り❤️くん
り❤️くん
ふわぁ、ねむぅい、
さ💗くん
さ💗くん
ん、寝ていいよ
り❤️くん
り❤️くん
ありがとう、さ💗ちゃんらいすき…
さ💗くん
さ💗くん
…///
り❤️くん
り❤️くん
スヤスヤ
ほんと、無防備すぎんだろ。















































































ガチャ
さ💗くん
さ💗くん
ただいまー
じ🧡くん
じ🧡くん
ダッダッダッ遅いぞさ💗!
いや勢いありすぎw
さ💗くん
さ💗くん
シーり❤️寝てるから
じ🧡くん
じ🧡くん
…り❤️可愛いなぁ
いや、顔きも←

元はイケメンなのがムカつくけど











あなたもです((
り❤️くん
り❤️くん
んぅ、じ🧡くんさ💗ちゃん
らいすきらよぉ///
り❤️くん
り❤️くん
今度デートいこうねぇ、



















































最近、思うように小説が書けない()
アイコン触れないで((←
アイコン触れないで((←
ぴえん( งᵒ̴̶̷᷅ωᵒ̴̶̷᷄)ง⁼³₌₃