無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

story 1
ゼウス
お前。何をしでかしたかわかってるのか?
あなた

ははっ、分かるも何もこれは自分の意思だ。
貴様の思うよう動くとでも思っていたら大間違いだな。

ゼウスの下僕
ゼ、ゼウス様に向かって貴様だとっ…!!
お前!自分の立場をわきまえろ!!!
ゼウス
よい。
下がれ。
ゼウスの下僕
で、ですが…!!
あなた

ほらほらほらぁ〜w君の尊重するゼウス様wが言ってんだから下がりなよ〜ww

ゼウスの下僕
くそっ!!
ゼウス
それで、これはどういう事だ。全てここで吐け。
あなた

わぁ、吐けだなんて物騒なw
どうもこうも、お前の言うことが聞きたくなかった。それだけだ。

ゼウス
そんな事でお前は仲間を殺したりするのか。
あなた

ばっかじゃねぇの?私は一度たりともあいつらを仲間なんて思ったことなんてないよ。

ゼウス
何を言っても聞く耳は持たぬのか。ならば良い。
こっちだって策はある。


行け
あなた

あ?

ゼウスの下僕
こいつを取り押さえろ!!
あなた

あっ、クソ!!

ゼウス
お前は天使などではない。そしてもう飛ぶ資格もない。
あなた

あ?どう言うことだよ?

ゼウスの下僕
こういう事だよ!!
あなた

!?!?!?

ゼウスの命令によってあなたは羽を片方だけ切り落とされた
ゼウスの下僕
片方だけ残してやったんだ、これはゼウス様のご慈悲だ。有難く思え。
そう言いながら、ゼウスの下僕によって天界から下界に突き落とされた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あめつぶどろっぷ-雨粒飴-
あめつぶどろっぷ-雨粒飴-
どうして雨は悪い天気と言われるのでしょうか 歌い手さん・実況者さん大好きです 雑食の極み そらまふもいいけどさ、そらろんも最高だよね! 復活して欲しいな…なんて いつもコメントしてくれる子、好きだよ(小声) フォロバして欲しい方は一言いただければします☆
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る