無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

story 2
あなた

痛たた。。何だ夢か。

そう思い起き上がった。
ベットから落ちたのだ。
あなた

なんか、ちょうどいいタイミングでベッドから落ちたなぁww

前世の記憶だったりしてwwな訳ないかwww(フラグ)

あなた

ん?あれ?なんか背中に違和感が………

そう思い、姿見で背中を見た
あなた

え?えぇ???何これ。コスプレ??そんな趣味はないよ??

背中に小さな羽が片方だけ出てきている。
あなた

ま、まさか、私って本当に天使だったの??あ、でも、堕天使になったのか。


そ、そんな事よりまずは落ちつけ私……

するとだんだん羽が体に、吸い込まれていった
あなた

おぉなんか、落ち着くと戻って興奮すると出てくるんやな。

あなた

って今は何時だ?
結構早起きできたんじゃないか??

⏰8時25分
あなた

うわぁぁああああ、遅刻する!!!

ドタバタと用意をしながら家を飛び出して行った。
あなた

って危ない!!鍵かけるの忘れてた!!

ガチャ🔒🗝
あなた

おけ、いっそげ!!!!

キーンコーンカーンコーン(予鈴)
あなた

うっそ!もう予鈴なっちゃってるじゃん!!
うぉお、本鈴じゃないだけましだぁぁああ!!!!!!

ガラガラ!!ずっしゃー()
あなた

セ、セーフ……??

先生
何がセーフじゃ。アウトだボケ。はよ席につけ
あなた

まじかぁぁ、行けたと思ったんだけどなぁ。。。

クラスのみんな
クスクス何あの子w面白いww
クラスのみんな
コソコソ寝癖付けっぱなしじゃないwww
あなた

(うわぁ、、、寝癖付いてたのかぁ。恥ずかしいな…ww)

先生
始業式があるってのに堂々と遅刻なんて度胸があるじゃねぇか
あなた

うわぁあ、先生それ以上言わんといて…

あなた

てか、先生、私の席どこ?

先生
ん?あぁ、窓側の1番後ろの席だ。
あなた

(よっしゃ、居眠りできるやん)

先生
居眠りしたら成績下げるからなー
あなた

え、先生エスパー?

クラスのみんな
クスクス早く席につかないのかな
クラスのみんな
いつまでたってんだよww
あなた

(うおぉぉぉ、始業式早々目立っちゃったぁぁああ、、、、目立ちたくないのに………)



ーーー始業式中ーーー
校長
〜〜〜であるから我が高校は〜〜〜であり〜〜〜………
あなた

(長ぇなぁ)

ねぇねぇ(小声)
あなた

ん?

声がした方を向くと。。。
となりの坂田。
今日の朝すっげぇ面白かった!ww(小声)
あなた

えぇ、今それをここで言う?ww(小声)

となりの坂田。
いや、なんか友達になりたいなぁって?ww(小声)
あなた

(友達かぁ)考えてみるね(小声)

となりの坂田。
え、ちょっと!(小声)
呼ばれたのを無視し、私は前を向いた。
誰かに見られてるとも知らずに───
???
ちっ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あめつぶどろっぷ-雨粒飴-
あめつぶどろっぷ-雨粒飴-
どうして雨は悪い天気と言われるのでしょうか 歌い手さん・実況者さん大好きです 雑食の極み そらまふもいいけどさ、そらろんも最高だよね! 復活して欲しいな…なんて いつもコメントしてくれる子、好きだよ(小声) フォロバして欲しい方は一言いただければします☆
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る