無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

story 14
ーーー放課後ーーー
あなた

腰まだ痛いな(ボソッ)

まふまふ
大丈夫?
あなた

うぉ、びっくりした…

まふまふ
そんなに驚かないでくださいよw
あなた

いやいきなり話しかけられたらびっくりするよww

まふまふ
それより腰は大丈夫何ですか?
家にひとりで帰れますか?
なんなら僕のうちまで来ますk
となりの坂田。
まふー!!!それは抜け駆けや!!
センラ
センラたちのこと忘れんといてください
あなた

あ、私呼び出されてるからそろそろ行かないと

まふまふ
女の子なんだよね??
あなた

う、うん。。そうだけど。どうしてそこまでこだわるの?ww

まふまふ
そりゃもちろん、男の子だったら潰すs
となりの坂田。
わぁあああぁぁぁあぁぁぁ!!!!!
あなた

う、うるさ!!

センラ
あなたちょっと耳塞ぎますね
あなた

え!?え!?な、なに?!







ここからあなたには聞こえません⤵︎ ︎
となりの坂田。
おい!まふ!それは言わんって約束やろ!
まふまふ
ご、ごめん!そうだった!!
センラ
みんなであなたを守るって約束破ったらどうなるか知ってますよね?(((ニコォ
まふまふ
は、はいぃぃ!!(ビク)
センラ
ならよろしい
センラ
良いよあなた
あなた

な、なんの話ししてたの?

となりの坂田。
い、いいい、いいや!べっつに?!
まふ×センラ
(いや、その誤魔化し方には無理があるでしょ)
あなた

ならいいんだけど…

まふ×センラ
(あ、騙せちゃったよ!!)
まふ×センラ
え?
そこでまふまふとセンラの視線が合い━━━



ガシッ!!と固い握手が交わされたのであった
あなた×坂田
???
あなた

って!!!
こんなことしてる場合じゃないんだった!

あなた

そろそろ行くね!!
また明日!!

3人
うん!ばいばい!!また明日!!









ーーー屋上ーーー


ガチャ ─────
あなた

(私なんかを呼んだ子って誰なのかな?
それと もう来ちゃってるかな?)

あなた

し、失礼しまーす…?

ぶりぶり子
あら、遅いじゃない?
あなた

(うわっ!私を呼んだのこいつ!?)

ぶり子の取り巻き
ぶり子様を待たせるなんてどんなに偉い方なのかしら??
あなた

(あの人たちと話したのが運の尽きね…)

ぶり子の取り巻き
そんな可愛くもないのにねっ!!
あなた

(いや、重々承知だわ)

ぶり子の取り巻き
キャハハハハハ
あなた

猿みてぇな笑い声だな

ぶり子の取り巻き
な、なにぃ!?!?
あなた

え、嘘!?声に出てたの!?

ぶりぶり子
よくもまあ私のお友達を傷つけたわねっ!?
あなた

(これで傷つくとかメンタル弱すぎわろた(真顔))

ぶりぶり子
しかも!!まふまふ様や坂田様、センラ様とお話して!!あの方たちは皆のものなのよ!!
ぶり子の取り巻き
そーだよ!あの方たちにあんたなんて釣り合わないのよ!!目障りだわ!!
あなた

え、いや、そんなつもりは……

ぶりぶり子
まぁ、いいわやって頂戴
あなた

な、何……?
(なんだか嫌なセリフだな)

そんなことを思っていると


ゴンッ!!
あなた

っっっ!!!!

鈍い音が屋上に響いた
そして体がふわっとしたと思えば地面に叩き付けられたような衝撃が体を走る
あなた

(あぁ、なんか今日見た夢と同じような感覚だ…)

ぶりぶり子
キャハハハハハハハハハハ
いいザマねwwwいいわ、もう行きましょう?
ぶり子の取り巻き
ソウデスネ!こいつといたらこっちが吐き気してきそう!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あめつぶどろっぷ-雨粒飴-
あめつぶどろっぷ-雨粒飴-
どうして雨は悪い天気と言われるのでしょうか 歌い手さん・実況者さん大好きです 雑食の極み そらまふもいいけどさ、そらろんも最高だよね! 復活して欲しいな…なんて いつもコメントしてくれる子、好きだよ(小声) フォロバして欲しい方は一言いただければします☆
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る