無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
38
2021/11/27

第6話

学校
主
どうも
主
主です
主
えと、今日は学校のことですね
主
僕は最近あまり学校にいきたくないです
主
なぜなら変なあだ名をつけられ困ってるからです
主
僕は女という性格が自分にはあっておらずなんで女なんだろうと思っていたときに始まったんです
主
そのあだ名がプリンセスって…
主
先生はいいねって言っていて…
主
そのせいで学年全員が僕のことを知っていて、ほかの学年もそのあだ名でバカにしてくるんです
主
何でそんなあだ名を付けるのかが意味分からない
主
本人が傷つくと思わないのかな
主
親にいっても笑われるだけ
主
誰も助けてくれない
主
元々相談なんて苦手なのに
主
頑張って友達に言ったのに
主
プリンセスなんだからいいじゃんって
主
きいたとき頭が真っ白になったよ
主
なんでって
主
だからもう相談はあまりしたくない
主
ていうか僕が相談しても笑われるだけだから
主
つらい思いしたって誰も気づかないよ
主
だって嘘がうまいから
主
偽物の僕だし
主
でも最近ほんとの僕がわかんない…
主
どんな僕だったか忘れちゃった
主
もうずっと偽物の僕でいるのかな
主
そしたらほんとの自分がなくなっちゃう
主
いいのかな…
主
もうわかんない…