無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

じゅう。


手術が終わった。

(飛ばしてすみません。)






































































あなたは目を覚ました。


























































藍沢の言う通りだった。










白石
あなた、分かる?
あなた

う、うん。

藍沢
なんでこうなったか覚えてるか?
あなた

えっと……学校でいきなり倒れて、頭に悪い物が見つかった…から?

藍沢
うん。記憶は残ってるみたいだな。
白石
良かった😭
あなた

ちょっとママ泣かないでよー

白石
ごめんごめん。
あなた

ちょっと、ティッシュ取って?

白石
はーい🙋


あなたがティッシュを取ろうとした時、突然手が震えた。
あなた

えっ……

藍沢
……
白石
Σ(゚д゚;)……