無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

いち。
私は藍沢あなた。17年前、私は突然めまい

に襲われた。その後、病院に運ばれて脳腫瘍

があると言われて緊急手術を受けた。その

後、私は後遺症で苦しむことになり、その後

遺症で大好きな親友も巻き込んだ。これか

ら、小学校2年生になったばかりのことから

話そうと思う。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ある日の朝……
白石
あなた起きて〜
あなた

はーい🙋

あなた

おはよ〜( ̄□ヾ)ファ

白石
おはよ😊ご飯できてるから食べてね!
あなた

はーい🙋

あなた

(リビングに行く)

藍沢
あなたか。おはよう。
あなた

おはよ!!

ご飯を食べ終わって……

(雑ですみません🙇)
あなた

行ってきまーす!

白石
行ってらっしゃい!
藍沢
行ってらっしゃい!
あなた

(なんか頭痛いな…)







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ゆ め
作者です!
藍白の子供、初めは3歳くらいにしようと思ったのですけど、やっぱり小学校2年生にします!変えてすみません🙇