無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

よん。
学校で……
白石
あのー。藍沢あなたの母です。
担任
あ、ありがとうございます。藍沢あなたさんの担任です。
白石
あなたがいつもお世話になってます。
担任
いえいえ。あなたさん、保健室にいらっしゃいます。
白石
分かりました。ありがとうございます。
保健室☺
あなた

ママ!!

白石
あなた!大丈夫?
あなた

うん、大丈夫。

白石
なんで朝言わなかったの?
あなた

……

白石
( ´Д`)ハァ とりあえず病院行ってパパに検査してもらおうね。
あなた

…はーい😌

病院にて☺
藍沢
どうだった?
白石
んー、顔色悪いわ。検査お願いしてもいい?
藍沢
ああ。やっとく。
白石
お願い。
それから、あなたはいろんな検査をさせら

れた。結果は藍沢が見たところ何も異常はな

かった。けれど、あなたのCTの結果の左下

に小さな点があるのを藍沢は見逃していた……
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ゆ め
作者です!
またまた短くてすみません🙇
また、コメント、♥よろしくお願いします🙇🙏