無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

ろく。

翌日、頭も少しましになって学校に行った。







(めっちゃ飛ばします🙇💦)










年が明けて…… 新年度。あなたは小学校3

年生になった。その頃には頭もすっかり痛く

なくなっていた。もう、治ったとみんな思っ

ていた……

冷夏
おっはよー!今日から3年生だー!
あなた

おはよー!!!本当だねー!3年生だ!

冷夏
クラス見に行こ!
あなた

はーい🙋

クラス発表☺
冷夏
一緒のクラスだーーー!
あなた

ほんとだー!

冷夏
行こいこ!
あなた

はーい😊


その頃の医局☺
緋山
最近どうなの?
白石
うん、頭も痛くなさそうだし大丈夫だよ!
緋山
そっちの意味もあるけどさ…
白石
なに?最近なんかあったっけ?
緋山
鈍感すぎでしょ😅
藤川
お、何の話?
緋山
タイミング悪!それで、どうなの?藍沢と😏
白石
んー、普通かな〜。でも、そんなに2人の時間がとれてないって感じ。
緋山
最近アツアツじゃないもんね笑
白石
ちょっと!
藤川
確かにな笑
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その頃、あなたは激しいめまいに襲われていた……




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ゆ め
作者です!
またまたコメント、♥よろしくお願いします🙇😊