無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

第6話プロセカの世界2
かいり
かいり
ここはプロセカの世界言ってたな
圭ちゃん
圭ちゃん
あぁそうだな
かいり
かいり
でこっから出ようか
???
初めまして
博麗◯◯
博麗◯◯
ミク
ミク
私は初音ミクだよ
かいり
かいり
じゃあこの世界の人か
ミク
ミク
うんそうだよ
圭ちゃん
圭ちゃん
マジか俺達ギャングラーって言うやつに指令を受けたんだ
ミク
ミク
貴方たちも
圭ちゃん
圭ちゃん
ゑ?
ミク
ミク
実は私の仲間が奪われて今あのギャングラーの金庫の中に友達がいるから
…た…す…け…て
博麗◯◯
博麗◯◯
分かった実はミクに手伝ってほしいの
博麗◯◯
博麗◯◯
私と劣等上等を一緒に歌ってほしい
ミク
ミク
いいよ
博麗◯◯
博麗◯◯
じゃあまずは練習から
博麗◯◯
博麗◯◯
♪ーーーーーー♪ーーーーーー
ミク
ミク
(良いかもこの子とうまく行けそう)
じゃあ私も♪ー♪ーーーーーー
圭ちゃん
圭ちゃん
何か
かいり
かいり
何か
かいり
かいり
この二人やりきれそう
圭ちゃん
圭ちゃん
俺も…だ
博麗◯◯
博麗◯◯
♪ーーーーーー
練習後
ミク
ミク
何だかお互い上手く行きそうだね
博麗◯◯
博麗◯◯
そうだね
ギャングラー
ギャハハハー上手く行ってるか博麗の巫女と怪盗と警察と初音ミク
ミク
ミク
えぇ上手くいってるよ
予告する
ギャングラー
本番は5日後だ
博麗◯◯
博麗◯◯
はぁ!?本気でいってるの
ギャングラー
本気だよ
かいり
かいり
頑張れ巫女とミク
ミク
ミク
うん
次回プロセカの世界3