プリ小説

第10話

÷8÷
瑞稀
瑞稀
お前、すぐにそうやって抱え込むから後からもっと辛くなるんだぞ?
あなた
分かってる.......瑞稀、ありがとう。
瑞稀
瑞稀
//.......
蒼弥
蒼弥
あれ?瑞稀くん、一瞬照れなかった〜??
瑞稀
瑞稀
.......うるさい。
コンコンッ
涼
ん?誰だろ?
優斗
優斗
どうぞ〜!
??
失礼しまーす!
あなた
ビクツ.....
私はすぐに声でだれか分かった。




あの声は私が大好きなメンバーの声.......
風磨
風磨
あなた〜迎えにきてやったぞ〜
あなた
あ、ありがと...........
風磨
風磨
何してんの?
さっさと行くぞ?
あなた
う、うん.......
私が行こうとした時、誰かに腕を引かれた。
瑞稀
瑞稀
待って。
あなた
み、瑞稀?
瑞稀
瑞稀
風磨くん、先に行っててください。
ちょっと、こいつ今お腹が痛いらしくて。
あなた
え?
風磨
風磨
は?そんなの大丈夫だろ?
ほら、行くぞ。
[あなたの手を引く]
瑞稀
瑞稀
[風磨の手を払う]
風磨
風磨
.......何すんだよ
瑞稀
瑞稀
僕が責任を持って連れて行くので。
それとも、何か理由があるんですか?
風磨
風磨
.......分かったよ。
[部屋を出る]
あなた
み、瑞稀.......風磨にあんなこと言って大丈夫?.......
瑞稀
瑞稀
はぁ。心配すんな。
あなた
でも、風磨は瑞稀の先輩はわけだし.......
瑞稀
瑞稀
大丈夫だから。
だから、お前は俺を頼れ。
あなた
う、うん。
龍斗
龍斗
あの〜あなた??
あなた
ん?龍斗なに?
龍斗
龍斗
瑞稀くんが、さっき俺を頼れって言ったけど、
俺たちも頼っていいからね?
いつでも相談していいから。
あなた
うん.......龍斗ありがとう。
涼
いつでも、どこでも駆けつけてあげるから!
あなた
涼.......ありがとうね!
じゃあ、もう楽屋に戻るね?
瑞稀
瑞稀
あ。俺、送って行くよ。
あなた
え?大丈夫だよ?
瑞稀
瑞稀
さっき、風磨くんにああ言ったんだし。
あなた
.....ありがとう。
瑞稀
瑞稀
ほら、行くぞ。
[あなたの手を引いて歩いて行く]

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

☆はるる☆
☆はるる☆
私はsexyzone、king& prince、ジャニーズjrなどが好きです! sexyzone→風磨、聡 king&prince→勇太、玄樹 sexy美少年→那須 HiHi Jets→瑞稀 SixTONES→大我、北斗 なにわ男子→恭平 Lilかんさい→拓哉 フォローしてくれたら嬉しいです(๑´ `๑)♡ ファンマーク『🍀🕊』 ファンネーム『春ガル』 ↑使ってくださいね! 尊敬している方々〜w 西園寺 紅歌ちゃん!! 話してみたら、すっごいいい人!! それになんか、話が大好き💕w特に、「ダウト」がすっごい好き!! 話の構成とか、語彙力とか、尊敬してるw く〜れん🌻🌈さん! さんって言うか、様って呼びたいぐらいww 私が初めて好きになった話書いた人✨✨ あまのじゃく🍌💖さん! あまのじゃく🍌💖さんも、さんじゃなくて、様って呼びたいぐらいww たくさんの小説を書いてる人がいて、総合1位は尊敬!! 目指してるところだね!w
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る