無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第32話

🌙
その後もずっとみんな来てくれた










でも








私の病気は悪化するばかり










退院する事もできず








そのまま入院という形になってしまった










ハユン
ハユン
あなた、ホントに大丈夫なの?
You
You
うん!!
テヒョン
テヒョン
無理してない?
You
You
大丈夫だよ~
ジミン
ジミン
どこか痛い所ない?
You
You
平気!
グク
グク
ヌナ、気をつけて下さいね
You
You
みんな考えすぎだよ~
You
You
私は大丈夫だから!ね!?
ハユン
ハユン
ホントに無理だけはしないでね?
You
You
うん
You
You
みんなそろそろ帰る時間でしょ?
テヒョン
テヒョン
帰りたくない…
You
You
また、明日も来てね?
ギュッ
テヒョン
テヒョン
絶対来るから
You
You
待ってるね
ジミン
ジミン
じゃあバイバイヾ(・ω・`)
You
You
ヾ(・ω・`)
ガララ














私は出来るだけ元気に振る舞う様にしていた



















気づかれていないと良いな________________





















next_____