無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第45話

🌙
テヒョンside
あなたがいなくなってから俺は生きてる心地がしない
テヒョン
テヒョン
あなた、、、
テヒョン
テヒョン
会いたいよ、、、
病院の先生「あの、あなたさんからお預かりしていたものです」
テヒョン
テヒョン
あなたから、?
テヒョン
テヒョン
ありがとうございます
封筒の様なものを渡された







俺は家に帰ってから読むことにした
テヒョン
テヒョン
なんだろ?




テヒョンへ


まず謝らせて。


今まで病院の事黙っててごめん。心配かけたくなかったの


それと、約束破ってごめん。絶対に隠し事はなしにするって言ったのに、、、


大好きなテヒョンだからこそ絶対に心配かけたくなかった。


テヒョンにとって私は最高の彼女になれた?


私はテヒョンといてすごく幸せだったよ


テヒョンが彼氏で良かった


テヒョンが彼氏じゃなかったらこんなに充実した日々は過ごせなかったと思う


テヒョンの名前呼ぶ度に会いたくになって


テヒョンの事考えるだけで胸が苦しくなって


テヒョンに名前を呼ばれるだけで好きが増していって


テヒョンに見つめられるだけでドキッとして


テヒョンに会えるだけでその日が頑張れて


テヒョンに触れるだけで胸が高鳴って


テヒョンが他の子と話してたら嫉妬して、、、


テヒョンから色んな感情を教えて貰った。


だから余計悩んだりもした。


私がテヒョンの彼女で良いのかな?とか


テヒョンは私といて楽しいのかな?とか((涙の跡


でも、テヒョンは毎日私に笑いかけてくれて


その笑顔で安心できた。


本当にありがとう


それとさ、テヒョン覚えてる?


みんなで夜景見に行った日の事


私あの時「ずっと前から月は綺麗でしたね」って言ったでしょ?


あの意味は簡単にいうと「I Love You」っていう意味なの


分かりづらかったよね


色々とテヒョンの事を混乱させることもあったと思う。


そろそろ死ぬかもって言った時怒ってくれたよね


あの時怒ってくれて嬉しかった


死んじゃうって言って泣いてくれた時も嬉しかった


そんなテヒョンならこれから先私よりもいい人を見つけれると思う


そしたらその人と幸せな家庭を築いてね。


ずっと空からテヒョン達の安全を祈って見守ってる。


これからの人生私の分も頑張ってね


じゃあね。





あなたより


テヒョン
テヒョン
あなたッ泣
テヒョン
テヒョン
俺の隣はあなたじゃないとダメなんだよ
テヒョン
テヒョン
あなた、俺も愛してるよ
封筒にはあなたの日記と何かが書かれている紙が入っていた
4月13日  入学式緊張する!友達が出来るといいなぁ




5月3日 テヒョン君と付き合えた!テヒョン君にとって最高の彼女になれる様
に頑張ろう!




7月7日 七夕のお願い事は「これからもイツメンと一緒に入れますように!」
叶うと良いな😊




高校2年生



4月14日 ジョングク君可愛いなぁ(*´罒`*)
これから先輩になるのかぁ




9月5日 みんなで夜景見に行った!テヒョンはあの言葉の意味わかってな
いんだろうな‪w




4月11日 余命宣告された。信じられない。もっとみんなと居たいよ、、、
⋮ こんな事言っててもダメだよね。みんなにはまだ黙って様かな
⋮ ⋮
⋮ ⋮
⋮ ⋮
⋮ ⋮
文字数がそろそろ限界だから省略



もう1つの紙の内容


この手紙を見たら“あの場所”に集合!
テヒョン
テヒョン
あの場所……
テヒョン
テヒョン
あそこしかないよな?
俺は“あの場所”に走り出した





NEXT