プリ小説

第24話

○○
一方○○
○○
○○
私は何故か朝の4時に起きた
まだ辺りが暗かった
そして2時間後

ジンの声が聞こえてきた

ジンは今日から病院生活らしい

私は涙を流した















私は泣きながらジン達の話を聞いた
○○
○○
(皆ジンに頑張ってって言ってる…)
すると私は泣いたせいか
眠くなった
○○
○○
( ˘ω˘ )スースー
そして2時間ぐらい寝てたみたいで
起きたら隣にテヒョン君が
私のことじーっと見てる
○○
○○
うわっ!
テヒョン
テヒョン
あっ起きましたか?
○○
○○
う…うん
○○
○○
それよりどうしたの??
テヒョン
テヒョン
なんか…○○さんに会いたくなたっか
らです
○○
○○
そう笑
テヒョン
テヒョン
(ノω`*)んふふ♪
○○
○○
テヒョン君
下に行こ!
テヒョン
テヒョン
うん!
ユンギ
ユンギ
おはようございます!
○○
○○
ユンギ君同じ歳だからタメでいいよー
ユンギ
ユンギ
そう?
じゃあそうする
○○
○○
笑笑
ホソク
ホソク
○○さんご飯出来てるので!
○○
○○
あ…ありがとうッ!!
皆))
いただきまーす!
○○
○○
(*^O^*)パクパク
おいひぃー
ホソク
ホソク
本当に?
あぁー嬉しい!!
○○
○○
皆))
ごちそうさまでした
ドンッ
○○以外))
Σ(OωO )
○○
○○
私!
ジンがいる病院に行く!
皆))
えっ?えーーー

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

rin
rin
よろしくお願いします