プリ小説

第7話

7話
すると
ジン
ジン
やーやー
何でそんなに暗いの??
ジン
ジン
ご飯できたよ?
テヒョン
テヒョン
ハ━━━ヾ(。´囗`)ノ━━━イ
パク(*゚~゚*)モグ モグ
ぐく
ぐく
美味し…………
ジミン
ジミン
うん…
ジン
ジン
本当に?
ラップモン
ラップモン
はい…美味しいですよ…
ホソク
ホソク
うん美味しいい
パク(*゚~゚*)モグ モグ
ジミン
ジミン
(はぁとってもおいしい
だけどいつものご飯じゃない
ジンヒョンは最近ごま油を使わないどうして?)
ホソク
ホソク
(多分
今俺が思ってることは
ジミンと一緒だろう…)
ジン
ジン
美味しかったならよかった!
ジン
ジン
(俺はごま油とか
油を使ってはいけない
なぜなら体に大きな影響を与えるからだ

もし食べたら体が崩れるほど影響を与えると言われた!…
今は○○の為にも もっとこの防弾少年団と一緒に行たい!!)
ジン
ジン
(みんなはごま油のことについて
言わない…どうしてだ?)
一方○○
○○
○○
チ───(´-ω-`)───ン
○○
○○
嘘っていっほしい
○○
○○
2ヶ月元気がなかったのも
病気のせい?
○○
○○
でも明日会えるんだよね(〃^ω^〃)
でも明日は聞かなきゃ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

rin
rin
よろしくお願いします