プリ小説

第29話

温もり
○○
○○
○○
○○
でも…ジンは生きるって信じてるから
明日ずっーと病院にいる!
ジン
ジン
○○…
○○
○○
いいのいいの…………
ジン
ジン
(俺はなんて運がいいのだろう
こんな人会えて嬉しい!だからだからっ
手術成功して○○の元に行かなきゃ)
ジン
ジン
感謝しか……………))ボソッ
○○
○○
えっ?
ジン
ジン
あっ
いやなんでもない
○○
○○
そう…
医者1
(ど…ドアが…)
失礼します
ジンさんですね
ジン
ジン
はい…
医者1
明日手術なので
今日から点滴をうってもらいます
ジン
ジン
そうですか
分かりました
医者1
○○さん少しよろしいでしょうか?
○○
○○
あっはい
テヒョン
テヒョン
あっ○○さん
○○
○○
ちょっと行ってくるね
テヒョン
テヒョン
はい…
○○
○○
なんめしょうか…
医者1
明日手術なのは聞いておられますね
○○
○○
はい…
○○
○○
0.01%の確率だと聞きました
医者1
おっしゃる通りです
医者1
ですが、その確率は低いですが
助かる確率もあるということです!
ジンさんも今頑張っている真っ最中です
今日の朝病院に来た時○○さんの
こと話してたんですよ(´∀`*)
○○
○○
そうなんですか!!//(;°ロ°)
医者1
はいっ
明日手術でジンさんが頑張るので
できるだけそばにいたいてあげてください
○○
○○
(ジン…明日頑張って!)
○○
○○
分かりました!
先生と色々な話をしていたらあっという間に
夕方になってしまって
バンタンのみんな帰っちゃって
明日早朝で来るらしい

だから私はジンと一緒にと先生に言ったら
ではそうしてください!
きっとジンも落ち着くでしょうって言って
病院にお泊まりすることになった!
ジン
ジン
○○…いてくれるの?
○○
○○
うん!
もちろんだよ!
(ジン最近何も食べてないから体が
痩せ細ってる
ジン
ジン
○○ゴメンね
○○
○○
ヾ(・д・`;) チガウヨ
それより頑張って!
ジン
ジン
じゃあ僕寝るよ!
ありがとう○○
ヾ(*´・ω・`*)おやすみなさい
○○
○○
うん…(๑•᎑•๑)
( ˘ω˘ )スースー…







あっという間に次の日の朝に…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

rin
rin
よろしくお願いします