プリ小説

第31話

再手術の時
ん?あれ




そこには見知らぬ壁
○○
○○
ガバッ
ラップモン
ラップモン
あぁ良かった
○○
○○
えっ?
私何かあったの
テヒョン
テヒョン
はい
○○さんと話てたら
○○さんが気絶してしまったんです
○○
○○
そ…そうなの
ぐく
ぐく
よっぽどショックだったと思います
○○
○○
グク君……
ぐく
ぐく
大丈夫ですよ
僕達が居るんで!
○○
○○
うん!ありがとう
ぐく
ぐく
いえいえ
○○
○○
そういえば
ほかのメンバーは、?
テヒョン
テヒョン
ジニヒョンが今寝てるのでそこに行きました
○○
○○
そっか
じゃあ私も行こっ!
するとその瞬間
バタバタ
ん何何
やけに先生達が焦って走ってる
○○
○○
どうしたのかな…
看護師1
先生!
看護師2
こっちですこっち!
医者2
はいっ!
○○
○○
何があったんだろう
ラップモン
ラップモン
行ってみましょ
看護婦
あっ○○さん!!!
今ジン君の体が大変な事になって
今から緊急手術なの!
○○
○○
えっ…じゃあ今
テヒョン
テヒョン
先生達が
ラップモン
ラップモン
焦っていたのは
ぐく
ぐく
ジニヒョンの手術!?
○○
○○
行かなきゃ行かなきゃ
その途端○○の足に力が入らなくなり
一気に体は崩れた
ぐく
ぐく
○○さんっ!
ラップモン
ラップモン
大丈夫ですか?
○○
○○
う…うん
テヒョン
テヒョン
行きましょ?
○○
○○
うん…
私達は今手術室の所に向かったいる

すると
ジミン
ジミン
○○さん!
ハァハァハァ
ホソク
ホソク
○○
○○
ホソク大丈夫だよっ!
ジンは強いんだから!…
だけど私も
我慢してたはずなのに
涙がこぼれ落ちた…
ユンギ
ユンギ
ジン凄かったよ頑張ってた自分に…
だけど血吐いて苦しそうだった
俺は何も出来ないからずっとジン
を見とく事しかできなかった…………(涙)
○○
○○
ユンギ…
(ユンギが泣くなんて…)
○○
○○
(ジミンも静かに泣いてる)
○○
○○
(他のみんなも)
テヒョン
テヒョン
ヒョン…泣いてはダメです
1番ジニヒョンと○○さんが辛いんです
ここで僕達頑張らないと!
それにジニヒョンは怖いほど元気ですから
いなくなることなんて
ありませんよ笑
○○
○○
テヒョンありがとうっ
(テヒョン本当にありがとう勇気貰ったよ…
助けられてばっかだなぁ)
ユンギ
ユンギ
お前たまにはいい事いうじゃん………(ボソッ)
テヒョン
テヒョン
(o´罒`o)♥
待つこと5時間

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

rin
rin
よろしくお願いします