無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

🌹
 あの時、テヒョンが言った言葉がやけに引っかかった。
『実は...』






『あなたのお母さんとジヨンのお母さんが不仲で、その事を知ってジヨンが一方的に嫌っている とかね なんか、聞く噂が全て母親同士の繋がりなんだよね。』
 確か、お母さんには良きライバルがいる という話は聞いたことがある。

本当に小さい頃に、たった1回だけ。
ライバルの話をされた。 気がする
なんで今さら過去のことを...
―― 🐰 ――
グク
グク
ねぇ。ジヨンはなんであなたのことを嫌うの?
ジヨン
ジヨン
...それは。

嫌いだから
グク
グク
理由になってないよ
ジヨン
ジヨン
...うちのママとあなたの母親が仲悪くて。
うちのママいじめられてて、可哀想で自ら命を落とそうとしたこともあってね。
それが辛くて辛くて。

だから、その復讐をためにあなたを嫌っている
グク
グク
それ本当に?
ジヨン
ジヨン
本当だよ!

うちのママがいなくなるならあなたごと居なくなればいいのに...
目の前でジヨンは泣いた。


俺は抱きしめた。

ジヨン part
本当はいじめられてたなんて嘘。

あなたの母親が音楽団に居たせいでうちのママはプロになれなかった。

あなたの母親は、うちのママの脅迫、いじめのストレスで夫婦揃って命を落とした。


私だって大嫌いなあなたに大好きなジョングクを先に取られちゃったからね。

うちのママの恨み、私の恨みを全部全部あいつに復讐してやる。

だから、ジョングクだって奪った。
 はやく消えろよ。


はやく、楽器なんかやめろ。





私の居場所も奪ったくせに

イ・あなた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

💫가은💫
💫가은💫
お 肉 食 べ た い ィ 🍖
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る