無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

🌹
―― お昼 ――
ユンギ
ユンギ
やっぱりテヒョンの弁当はすげぇ
you
you
美味しい〜
テヒョン
テヒョン
僕のお母さんが、2人のために精一杯作ってますから☆
いつも、テヒョンは重箱でお弁当を持ってくる。

テヒョンのお母さんが私たちの分まで作ってくれるから1人1段ずつ食べるという謎の光景が音楽科で見れる。
ユンギ
ユンギ
んで、話し合いってなんだ?
テヒョン
テヒョン
あぁ!その前に僕もヒョンとあなたと一緒に住みたいです
ユンギ
ユンギ
は?
you
you
おぉー賑やかになるね
ユンギ
ユンギ
ちょっと待て
ユンギ
ユンギ
俺んち狭いから。

せめて、2人なんだけど?
テヒョン
テヒョン
頑張りましょうね☆

今日、荷物もって行きますよ!
ユンギ
ユンギ
はぁ〜?

まぁ、別にいいけど...
お前らキツくても文句言うなよ
テヒョン
テヒョン
はーい!
you
you
りょーかい!
you
you
で、テヒョン!話し合いって何をするの?
テヒョン
テヒョン
そう!なんだっけ...あなたの元彼の名前...

チョン・チョンクク??
you
you
あー惜しい!

チョン・ジョングク だよ!
ユンギ
ユンギ
が、どうしたんだよ
テヒョン
テヒョン
の今カノの噂、聞いてきました!
you
you
ジヨンのこと??
テヒョン
テヒョン
そうそう!ジヨンさん!!

んで、ジミンから聞いたんだけど...

ジヨンさん てあなたのことが嫌いでジョングクを奪った! て言ってるのを聞いたんだよね
you
you
...それなら、なんとなく勘づいてたよ。
ユンギ
ユンギ
お前、あんま気分下げさせんなよ...
テヒョン
テヒョン
まってください!まだ、続きがあって...


実は......

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

💫가은💫
💫가은💫
お 肉 食 べ た い ィ 🍖
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る