無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

1
「え、あの時好きって言ったじゃん!」
「あれも嘘だったの?」



















みなさん!!零あなたです!



私はひどい事をしてしまったようだ、


人の気持ちを踏みにじって((言葉あってるかな?笑







最低な女だよ、
















道枝駿佑クンは学校以外でも有名なのに、、、