無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

ネーミングセンスの暴力
俺の活動名を決めることになった。
いや、グゥみたいにそのままでいいけどね。

日本人の名前だから、覚えにくいかもねって。
ソクジン
ソクジン
じゃあ、各自で考えた案を発表!
俺が考えるんじゃないのかよ。
ジニヒョンの言葉に滑りコケる俺。
グゥが諦めろといった顔で俺の肩を叩いた。
ナムジュン
ナムジュン
あーるえむ!あーるえむ!
ユンギ
ユンギ
しゅが!!
あぁ、挙手する時は自分の名前言うのね。
ユンギヒョン、しゅが!って可愛いなぁ。
その光景を眺める俺は、先の展開に怯えている。
ソクジン
ソクジン
はい!RM!
ナムジュン
ナムジュン
ミュージックモンスター!
略してMMでどう!?
ソクジン
ソクジン
自分に似せすぎ!却下!
あぁ、却下してくれて良かった。
流石にミュージックモンスターは嫌だ。
ラップモンスターを馬鹿にしてる訳じゃないよ??
ソクジン
ソクジン
はい、SUGA!
ユンギ
ユンギ
SALT!
ソクジン
ソクジン
語呂は良いけどペアはダメー!
はい、却下!
えぇ、割とマトモな案だと思ったけど。
俺別に塩でもいいよ。
ワカメと塩って切り離せないじゃん、多分。
ジミン
ジミン
じみん!
ソクジン
ソクジン
はい、JIMIN!
ジミン
ジミン
ティターニア!
ソクジン
ソクジン
可愛いけど長い!
却下!
ティターニアって妖精女王だろ?
流石にそれは恥ずかしすぎて活動出来ない。
却下ありがとうジニヒョン。
ジミニヒョンは後で絶対にシメる。
ホソク
ホソク
ほび!ほび!
ソクジン
ソクジン
J-HOPE!
ホソク
ホソク
えと、あなた・インティライミ!
ソクジン
ソクジン
どっかで聞いたことある!
却下!
それ、あのアーティストだよね。
ホビヒョン知ってたんだ、その人のこと。
却下されて当然だと思う。
テヒョン
テヒョン
ゔぃ!ゔぃー!
ソクジン
ソクジン
はい、V!
テヒョン
テヒョン
天使さん!
ソクジン
ソクジン
もー!真面目にして!
却下!
出たな四次元め。
訳わからんぞ、却下だ却下!
ジョングク
ジョングク
じょんぐぅ!
ソクジン
ソクジン
いけ、JUNGKOOK!
ジョングク
ジョングク
ワカメ大師!
(なまえ)
あなた
馬鹿にしてんのかお前!
却下だ却下!!
思わず立ち上がってしまった。
アノヤロウ、あとで覚えておけよ……。
ジョングク
ジョングク
冗談だって!
チャユは?自由って意味!
ソクジン
ソクジン
可愛い!そして意味が良い!
お、決まる感じ?
チャユかぁ、ちょっと可愛すぎる気もするけど。
テヒョン
テヒョン
いいね、チャユ!
ジミン
ジミン
チャユ〜♡キヨウォー♡
ホソク
ホソク
いいじゃんチャユ!
ユンギ
ユンギ
チャユオッパって呼ばれるな。
ナムジュン
ナムジュン
可愛いね、似合うよチャユ!
ジョングク
ジョングク
へへ、でしょ?
満場一致でチャユに決まったようだ。
ネーミングセンスの暴力にタコ殴りにされた俺。
ちょっと疲れたから休ませて貰っていいかな。


【あなた は チャユ に 進化した !】