前の話
一覧へ
次の話

第3話

藤井流星
藤井流星
なぁ,あなた…
You
You
ん?
藤井流星
藤井流星
俺…大丈夫かな……
You
You
大丈夫だって……!
流星裙なら…ね?








私はこんなこと言えない……















だってさ,






















私が東大落ちたんだから,













そんな人が東大目指してる子を教えてていいのかな……








































You
You
ねぇ……
藤井流星
藤井流星
ん?
You
You
私じゃなくて他の家庭教師の人に……
教えてもらいな?
You
You
流星裙には
それが一番いいと思うよ?
藤井流星
藤井流星
は……?
You
You
お願い……
藤井流星
藤井流星
ごめん,今日は帰って……
考えるから……
You
You
分かった,また,
連絡してね?
藤井流星
藤井流星
おん

流星side――――。






は?




あなた……





嘘だよね……







あなたがええよ……

















お父さんは,新しい人にしろって……







































従うしかないのか……
藤井流星
藤井流星
メール)決めた。
You
You
メール)それで?
藤井流星
藤井流星
メール)新しい人にします。