無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

手繋ぎ

「 ちょ 、 ピカチュウって ... 笑 」







重岡 「 ごめんごめん ( 笑 ) 相棒やったな 」






「 それもちょっとどうかと思うけど 」







重岡 「 よし!行こ行こ !! 」








「 うん 」







と返事した後、重岡くんは手を繋いできた。









「 へ 、」












重岡 「 今日ぐらいええやん ? デートやし 」











彼はにこっと笑って歩き出した 。











その笑顔に少しドキッとした自分がいた。











ーーー





デイリー総合ランキングにランクインしました !!



読者の皆様のおかげです !
本当にありがとうございます😂😂



これからもよろしくお願いします!!