無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

2
るぅとside
るぅと
るぅと
待って
(なまえ)
あなた
タッタッタッタッ
莉犬
莉犬
あーあ、行っちゃった
莉犬
莉犬
凄い避けられてる?ねw
るぅと
るぅと
そうだね…
あ、どうも、るぅとです

僕のクラスに転校生が来たんですけど…
誰とも仲良くする気が無さそうなんですよね…
大丈夫ですかね…
なーくん
なーくん
莉犬くーん
さとみ
さとみ
るぅとー
莉犬
莉犬
あ、なーくん
るぅと
るぅと
さとみくんも
なーくん
なーくん
何話してたの?
莉犬
莉犬
今日、転校してきた子の話だよ
さとみ
さとみ
それって教室飛び出して行った子?
るぅと
るぅと
そうです
るぅと
るぅと
誰とも仲良くする気が無さそうなんですよね…
莉犬
莉犬
何か無愛想というか…
なーくん
なーくん
あー
さとみ
さとみ
あーね
なんて、事を話していたら
1時限目の予鈴が鳴った
なーくん
なーくん
あー予鈴だ
さとみ
さとみ
じゃそろそろ戻るか
るぅと
るぅと
また後でね
莉犬
莉犬
ばいばーい
2人は教室に帰っていった

ちなみに、
なーくんとさとみくんは3年生なんですよ
それにしても…
るぅと
るぅと
どこにいったんでしょう…
莉犬
莉犬
本当だよね
ーーーーーーーーーー
ころんside
ども、ころんです


今ね、ジェルくんと屋上に向かってるんだ~
僕たちの日課なんだよね~

毎日行ってる訳ではないけど…
ころん
ころん
よし…ついたぁ…
ジェル
ジェル
はぁ…疲れた…
ころん
ころん
さーてと……ん?
ジェル
ジェル
どうした、ころん……ん?
誰だ、あれ

まさか先客がいるとは…
ジェル
ジェル
誰やろ…
ころん
ころん
ころん
ころん
話かけてみる?
ジェル
ジェル
えぇ
乗り気じゃないジェルくんを無視して
先にいた男の子に話しかけた
ころん
ころん
ねーねー
ころん
ころん
何してるの?
(なまえ)
あなた
………俺の事ですか
ころん
ころん
君しかいないじゃん
(なまえ)
あなた
教室にいると面倒臭いので
屋上で休んでます
ジェル
ジェル
そうなんや~
ころん
ころん
あ、ジェルくん
ジェル
ジェル
あ、やないわ
(なまえ)
あなた
何か用ですか
ころん
ころん
いや
ころん
ころん
ここに人がいるの珍しいなぁと思って
ジェル
ジェル
そうやね
ジェル
ジェル
俺らが来るとき、いつも人おらんしな
(なまえ)
あなた
そうですか
ころん
ころん
あ、そうだ
ころん
ころん
君何年?
(なまえ)
あなた
1年ですけど
(なまえ)
あなた
あなた方は?
ジェル
ジェル
俺らは2年や
ころん
ころん
僕は湖崘ころん
ジェル
ジェル
俺は祇恵瑠しえる
ころん
ころん
君は…
キーンコーンカーンコーン
(なまえ)
あなた
あ、予鈴なったので
(なまえ)
あなた
失礼します
トコトコトコトコ
ころん
ころん
……無愛想なやつだな
ジェル
ジェル
そうやね
ころん
ころん
せめて名前ぐらい名乗れよ…
ジェル
ジェル
まあまあ
ジェル
ジェル
俺らもそろそろ戻ろうぜ
ころん
ころん
だね
ーーーーーーーーーー
るぅとside
あなたさん…
何処に行ったんだろ…

予鈴鳴ったからそろそろ教室にいないと
いくら転校生でも…
トコトコトコトコ
るぅと
るぅと
あ、あなたさん
(なまえ)
あなた
…なに
るぅと
るぅと
いえ、何処に行ってたのかと
(なまえ)
あなた
…屋上
莉犬
莉犬
あ、戻って来たじゃん
莉犬
莉犬
えーと、あなたさん?
(なまえ)
あなた
あなたでいい…
(なまえ)
あなた
さん付けはやめろ
るぅと
るぅと
わかりました、あなた
莉犬
莉犬
あなたね、よろしく
莉犬
莉犬
それで部活、何処に入るの?
(なまえ)
あなた
……入らない選択肢は
るぅと
るぅと
ないです
(なまえ)
あなた
はぁ…
本当に嫌なのかぁ…
部活は絶対に入らないと行けないからなぁ


あ、そうだ…!
るぅと
るぅと
あなた、僕達と同じ部活に入りませんか?
莉犬
莉犬
え?
(なまえ)
あなた
は?
キーンコーンカーンコーン
るぅと
るぅと
考えといてください
(なまえ)
あなた
あ、ちょ
先生
授業を始める
先生
起立
ガタガタガタガタ
僕は、そう言うだけ言って
授業を受けた
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みるくてぃー
みるくてぃー
よし…
みるくてぃー
みるくてぃー
どう?
みるくてぃー
みるくてぃー
全員だしたよ?
すとぷり
すとぷり
まぁ、許す
みるくてぃー
みるくてぃー
良かった
みるくてぃー
みるくてぃー
そろそろ裏の方も出したいな…
みるくてぃー
みるくてぃー
頑張って書くね
みるくてぃー
みるくてぃー
それでは?
すとぷり
すとぷり
おつぷり!
みるくてぃー
みるくてぃー
おつみる