無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

私のお兄ちゃん

私のお兄ちゃんは医者。幼い頃に両親をなくした私の面倒をずっとお兄ちゃんが見てくれていた。
お兄ちゃんが帰って来れない時は病院に泊まっていた。













『お兄ちゃん!おはよう。今日は帰ってくる?』

藍沢「あなたおはよ。今日は帰ってこれない。だから、また病院に泊まってくれ。」

『分かった。』

藍沢「いつもいつもごめんな。」

『ううん。大丈夫』

藍沢「待ってるな。」

『はーい!じゃあ行ってきます!』

藍沢「気をつけてな」

『お兄ちゃんもね。』












咲「あなたおはよー!」

『咲おはよう!』

咲「今日も病院いく?」

『うん笑 また病院に泊まんなきゃ』

咲「今日も?あなたのお兄ちゃん過保護すぎない?笑」

『本当にね笑 咲は?』

咲「顔出しに行く!」

『じゃあ一緒に行こ!』

咲「うん!」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Riho🍍
Riho🍍
のんびり更新 コードブルーが好きです。 JUMP 知念ちゃん セクゾ けんそう きんぷり げんきちゃん SixTONES こうちゆうご 憧れの人 あんずさん、koyukiさん、中島あやさん✨
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る