無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
8
2020/08/12

第1話

始まり
みさき
みさき
おはよー
ドン!

みさきは誰かに押されて床に倒れた。
かすり傷で済んであんしんはしたが、だれがやったのか、気になった。
ゆう
ゆう
大丈夫?みさき
みさき
みさき
大丈夫大丈夫!これくらい平気平気😄
チッ

みさきは舌打ちが聞こえた気がしたが空耳だと思い、授業を始めた。
みさき
みさき
心)あれ、教科書がない。
 あ、あった!
教科書とノートを出してみると、破られていました。
みさき
みさき
先生!教科書が破られているんです!
先生
先生
みさきさん。
みんなは受験で忙しいのです。
授業の邪魔をするなら、帰ってください。
みさき
みさき
ごめんなさい………
みさきは謝るしか、ありませんでした。

みさき
みさき
心)だれがこんなことしてるの?