無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

第2話
〜翌朝〜
○○
おはようございます
ジャニーさん
おはよう!
よく寝れたかい?
○○
はい!ありがとうございます。
ジャニーさん
良かった!
もし良ければYouが家出した理由を教えてくれないかい?辛いかもしれないがYouのことを知っておきたいんだ。
○○
分かりました...。
両親とも本当は優しくていい人でした。
毎日3人で笑って楽しく幸せに過ごしてました。この幸せは当たり前に永遠に続くと思ってました。
でも父の会社が倒産してしまってから父はお酒やギャンブルに溺れ暴力を振るうようになりました。
母は耐えきれず他に男を作って私を捨てて家を出ていきました。私は行く宛もなく我慢するしかありませんでした。でももう耐えきれなくなって家出しました...。
ジャニーさん
そうだったのか...。辛かったね、話してくれてありがとう。
そう言いながら私の背中をさすってくれた。
○○
頼れる人もいないし、この先どう生きていけばいいのか分かりません...(泣)
どうせ人は皆最後には裏切って行く...
ジャニーさん
それなら今日から僕がYouの家族だ!
この家もYouの家だと思ってくれ!
人を信じられなくなる気持ちも分かるが、僕はYouを裏切ったり捨てたりしない。安心してくれ。
そう言う目は真剣だった。また優しさも感じた。
○○
あ、ありがとうございます...。
(この人なら信じてみてもいいのかな...)
ジャニーさん
そう言えば僕のこと言ってなかったね!
僕はジャニーだよ!ジャニーズの社長だ!
Youの名前は?
○○
ジャニーズの社長さんなんですね!
高橋○○です。18歳です。
ジャニーさん
Youジャニーズ知ってるの?
○○
はい、見たことあります。
私も歌やダンスが好きで人を笑顔にできる仕事っていいなって憧れてました。
ジャニーさん
そうなのかい!?
Youの歌とダンスを披露してくれないかい?
○○
分かりました。やりますね!
私は思いっきり楽しく踊って歌った。
ジャニーさん
(この子にはスターになる才能がある!)
終えて
ジャニーさん
You!最高だよ!ダンスのキレはいいし、歌は心に響く素敵な歌声だ!
You、ジャニーズに入らないかい?
○○
え!でもジャニーズって男の人だけですよね?
しかもテレビとかに出るようになって父に見つかったら怖いですし...
ジャニーさん
だったら男装してジャニーズに入らないか?!
Youは絶対スターになれる!
○○
(ダンスも歌も好きだしな...やってみようかな?)
○○
はい!ジャニーズ入らせてください!
ジャニーさん
良かった!ヴィッグを付けるか髪の毛を切るかどっちにする?
○○
髪の毛を切って新たな人生始めます!
名前はどうしますか...?
ジャニーさん
名字も変えた方がいいよな、Youからは優しさも伝わってくるから優しいと書いて雪野 優(ゆきの ゆう)にしよう!
ジャニーさん
YouにはSnowManというグループに入ってもらう。
SnowManは最近デビューした!
以前にもメンバーが加入しているため慣れているだろう。それにSnowManはみんな優しく信用できる人ばかりだよ!
○○
え、でも私下積みもないのにいきなりデビュー組に入ってもいいんですか...?
ジャニーさん
大丈夫さ!君ならやっていけるよ!
明日顔合わせだ!
○○
分かりました...!
(受け入れてくれるかな...)
※作者
すみません!公開した時と話少し変えました!