無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第37話

36
〜LIVE当日〜

とうとうこの日が来た!

ジャニーズに入ってから初めてのLIVE!

すごく楽しみ!!ファンサいっぱいしよ!!

今日は女の子の日で一番痛みがひどい日だけどなんとかやりきらなきゃ...!
深澤辰哉
優、辛かったらちゃんと言うんだよ?
岩本照
途中で本当に危ないと思ったらアクロバットしなくてもいいからな、怪我したら困るから。
阿部亮平
俺らもちゃんと見て支えるようにするけどやっぱり男だから痛みわからないから言うんだよ?
あなた

うん!ありがとう!

やっぱりメンバーが知ってくれていると心強い


間もなくLIVEが始まる、みんなで円陣を組んで気合いを入れてファンの前に登場する

物凄い歓声を浴びてこの世界に入れて良かったと感じる

ステージ上からの景色はすごく綺麗でペンライトを自分の担当のカラーにしてくれている子やうちわを持ってくれている子がいる事が幸せだった。

ずっとこの9人と一緒にSnowManとしてステージに立ち続けたいそう強く思った。

ファンの子を楽しませよう、喜ばせようと歌やダンスに力が入る、
MC前までが山場かもしれない、激しいダンスが沢山ある。どうかMCまで痛みよ、消えて。



なんとか気合いをいれて踊りきることができ、MCを迎えた。でも激しく動いたのもあり、MC中に凄くお腹と腰が痛くなってきた。


メンバーに何とか伝えようとするけど痛すぎるし、話で盛り上がってるから言えない。

それにファンにも心配掛けては行けないと思い、なんとか笑顔を作る。


するとサッと隣にさっくんが来て私の手を掴んで自分の肩に掛けた。

私が驚いていると
佐久間大介
辛いんでしょ...?俺に寄りかかって、少しは楽でしょ?(コソッ)
あなた

ありがとう(コソッ)

気が付いてるなんて思いもしなかったから凄く驚いたし、助かった。

それにさっくんは腰まで摩ってくれている。

優しさにすごく感動した。
ラウール
佐久間くん、優くんにくっつきすぎ〜!
佐久間大介
いいだろ!だって優のこと好きだもん!笑
ファン『キャーーー』
向井康二
たくまくんばっかりずるい!
俺も好きやで!
と言って康二も私にくっついて来た。

でもそれはいつもみたいに甘えてるのではなく支えてくれているんだとすぐに分かった

あなた

2人ともありがとう!
俺も好き!笑

感謝を伝えたくて2人に思いっきり抱きついた。

やっぱりメンバーは最高だ!!
ファン『キャーーー!』
深澤辰哉
あの...盛り上がってるところ申し訳ないけど次行くよ?笑
あなた

え〜!もっとファンの子と話したーい!

佐久間大介
え〜!もっと優とくっついてたーい!
向井康二
俺らと優を離そうとしても無駄やで!笑
深澤辰哉
そーゆー事じゃねぇよ!笑
岩本照
はい、次行くよ?
優&康二&佐久間『はーい...』
ファン『笑笑笑』
MCが終わるとソロ曲が始まるので一旦裏に戻る

支えてくれてたこともありだいぶ楽にはなった。
あなた

さっくん!こーじ!ありがとう!助かった!!

佐久間大介
いえいえ〜!
いつでも頼って?
向井康二
当たり前や!
辛かったらまた言いや?
あなた

うん!ありがとう!

渡辺翔太
もう少しだ、一緒に頑張ろ?(頭ポンポン)
あなた

うん!ありがとう!元気出た!笑

渡辺翔太
良かった(ニコッ)
私のソロ曲の順番になる

初めて1人でステージに立つとすごく緊張する

でもファンがすごく喜んでくれてペンライトもほとんどの人が私の担当カラーに変えてくれていてSnowManのファンは優しいなと感じる

堂々と歌い踊り終わると歓声に包まれた

すごく幸せだった。
なんとか頑張り、LIVE終盤を迎えた。

薬が切れてきたのか、疲れてきたのかまた痛みが襲う。

でももう少しで終わりだからとなんとか踏ん張る

すると
目黒蓮
頑張りすぎ、無理しすぎ、頼れ(コソッ)
と言っておんぶしてくれた。
あなた

え...?

目黒蓮
辛いんだろ?これなら動かなくていいし、歌に集中出来るだろ(コソッ)
あなた

ありがとう

と言って私はめめの言葉に甘えて抱きつく
ファン『キャーーー!!』
なんとか歌い終わり挨拶をしてはける


あなた

めめ、ありがとう!

目黒蓮
おう!頼ること!分かった?笑
あなた

はい!笑

アンコールが来てまたステージに出る
すると
ラウール
次は僕の番っ!(おんぶ)
あなた

ふふっ!ありがとう!

ファン『キャーーー!!』
私はラウにおんぶして貰いながら歌い、多くのファンにたくさんファンサをした

みんなすごく喜んでくれて中には泣いてる人もいた

本当に私を応援してくれてるんだなって嬉しくなった


LIVEが終わり、みんなと楽屋に戻る
するとすぐに舘様がタオルと温かい飲み物を持ってきてくれた
宮舘涼太
汗かいたから体冷やさないようにね
あなた

うん!ありがとう!

あなた

みんな、今日は本当に色々支えてくれてありがとう!!助かった!!

SnowMan-○○
おう!当たり前だよ!

メンバーの優しさ、暖かさに触れ幸せな1日を過ごした。

あなた

SnowManに入れて幸せ!
ありがとう

SnowMan-○○
こちらこそ!
そしてみんなで笑い合った


この先、辛いことが起きるなんて知らずに...