無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

マサイside
マサイ
マサイ
(俺は、初めて隣ができた。
結構可愛いんだよなあなたってやつ)
マサイ
マサイ
(でも、意外と強かったり、なんでも出来るって聞いたんだよな。あいつらから……)
るな
るな
そう言えば、まい、ひかり、知ってる?あなたってなんか色々やってたみたいらしいわよ
まい
まい
そうなの!?
ひかり
ひかり
例えば?
るな
るな
空手、
柔道
格闘技
家政婦体験
習字
料理
手芸
園芸
探偵体験
警察体験
消防体験
(略)
などなど、まだまだあるみたい

まい
まい
うっ、多っ!?
頭痛い……
だから頭いいのね……
ひかり
ひかり
へぇー……そうなの!?
るな
るな
ひかり、聞いてなかったでしょう?
ひかり
ひかり
だってぇー
マサイ
マサイ
(そんなに!?……ってか俺……何熱中して聞いてんだ?)
るな
るな
( ≖ᴗ≖​)ニヤッ
マサイ
マサイ
∑('∨'💧)ギクッ
あいつら……わざとか!
るな
るな
ん?何かしら?
マサイ
マサイ
あ、いや……
マサイ
マサイ
(それに、あなたがシルクと競争し終わって、俺が来るまでの会話気になるんだよなぁ……俺に話してない内容らしいし、シルクによると、2人だけの秘密って言われたっぽいし……)
マサイ
マサイ
(あー!なんかイライラする(`ーωー´)イラッ)
クラスメイト
クラスメイト
ねぇーあなたちゃん?だっけ?ちょっといい?
あなた

うん!いいよ?何?

るな
るな
ねぇ。
マサイ
マサイ
なんだよ……
なんか3人から行けって言うから行こうとしたんだけど、何か言いたくて言ったんだよな
マサイ
マサイ
あなたは簡単には負けないぞ
それに……
マサイ
マサイ
俺、あいつのこと多分好きだから、何があっても離れねぇよ。俺からは、簡単にはな。
マサイ
マサイ
(それに何となくかっこいいあなたも好きなんだよなぁ( ´ ▽ ` ))
マサイ
マサイ
じゃ、
るな
るな
(๑´ლ`๑)フフ♡
るな
るな
良かったわねあなた……
マサイ
マサイ
(そんで見たんだよな)
あなた

だって、ボスが倒れたグループってだいたい回らないもん。

マサイ
マサイ
(強ぉー
俺来る前に終わってんだけどー!)
マサイ
マサイ
(なんか終わったから、あなたを追いかけてたんだけど)
あなた

これ、あなたのお守りでしょ?

マサイ
マサイ
(やっぱあなたは、優しいなぁ)
そんな事考えてたらさ
あなた

この仮面いつとれるかな……(ボソッ)

マサイ
マサイ
(仮面?なんのこと?)
って思って話しかけてたら、
あなた

うっうわぁぁぁ‪( ;ᯅ; )‬

マサイ
マサイ
へっ!?どうした!?とりあえず……
いきなり泣きだしちゃったんだ。
マサイ
マサイ
(俺なんかしたっけ?喧嘩見ちゃったって言ったのが原因か?)
そんであなたの話聞いてたんだけど
あなた

……好きな人……
……両思い……

マサイ
マサイ
(なんて単語が出てくるから、ビックリ)
マサイ
マサイ
あなたは、好きな人いんの?
なんて簡単に吐いてくれるわけないんだけど……
あなた

え?ま……

マサイ
マサイ
(って言いかけた時にタイミング悪いよなぁ。あいつら来たんだもん)
まあ、多分
まだいないよ
だといいんだけど。
もしかしたら、
マサイの親友のシルクだよ?って言うかもだしなぁ
多分、俺は喧嘩見ちゃったから希望はないわ
結構前に言ってた気がする。
あなたが、独り言で
あなた

喧嘩見られちゃったら、もう無理だよね…
どんな人でも両思いにはなれないよね……

……って
マサイ
マサイ
(あぁー俺は見ちゃったから例外かぁ)
マサイ
マサイ
(行くんじゃなかったなぁ)
マサイ
マサイ
(なんか最近は、あなたがシルクの話してたり、モトキがお姫様抱っこしてたのとかみててなんかやだなぁって思ってるからなぁ……)
マサイ
マサイ
なんか……やだなぁ……
これが
今までなったことの無い
辛い片思いってやつか
マサイ
マサイ
片思いってこんな辛いんだなぁ
あなた

……よっ!まーさーいっ!何話してんの?

マサイ
マサイ
うわぁっ!?
あなた

うわぁっ!?何?どした?

マサイ
マサイ
びっくりしただけ……(なんか顔見れねぇ(#. .#))
あなた

焦りすぎだよ?マサイ〜

あなた

なんか顔赤いよ!?大丈夫!?

マサイ
マサイ
いや、大丈夫〜
マサイ
マサイ
で、何?あなた。
あなた

一緒にかーえろ!

マサイ
マサイ
あぁ。いいよ!
じゃ、行こーか
うん。まだわかんないよな
何が起こるかわかんねぇし。恋って。
今の時間を大切にしよ。
あなた

私ね。自分が好きなものを馬鹿にする人とか、大っ嫌いなんだよね……
もー!やだ!今日のは忘れてね!

マサイ
マサイ
おん!分かった!
なんか、チャンスを感じた✨
マサイ
マサイ
あ!俺……ちょっとまってて!
あなた

……?うん!待ってる!

女3
女3
ああっ!
女3
女3
マサイしゃん!
マサイ
マサイ
いた。
女3
女3
なんですかぁ?私を探してくれたんですかぁ?
マサイ
マサイ
まあ、そういうとこ?
女3
女3
へぇ♡♡嬉しぃですぅ
女3
女3
で、なんですかぁ?
マサイ
マサイ
あのな、俺、お前のこと、
女3
女3
へっ!?告白でしゅかぁ!?
マサイ
マサイ
いや、最後まで聞けよ‪w
女3
女3
はいっ!♡(///ω///)
マサイ
マサイ
俺、お前のこと、
マサイ
マサイ
絶対好きにはならんから
女3
女3
は?
マサイ
マサイ
だから、お前のこと、最低でも好きにはならん
女3
女3
最高は?
マサイ
マサイ
だいっきらい
女3
女3
はあっ!?なんで!?
女3
女3
まさか……
いや、あんな暴力女より、可愛くてか弱い私の方がっ!いいにきまってますぅ!۹(◦`H´◦)۶プンスカ!
マサイ
マサイ
え、まさか、そのぶりっ子、可愛いとでも?うわ、無理だわ。
女3
女3
はあっ!?みんな気に入ってくれてますもん!۹(◦`3´◦)۶プンスカ!
マサイ
マサイ
嘘だなぁ爆笑😂😂ざまあって言ってもいいと思う。
女3
女3
(・д・)チッ幻滅です。
その顔……もう見たくない!
女3が、マサイに拳を振り上げる
マサイ
マサイ
!?
ゴッ
バキッ
あなた

……ったぁ

マサイ
マサイ
あなた!?なんで!?
あなた

いたぁ……くない!
なんかやばそうだから聞いてた!ごめんね?

マサイ
マサイ
いや、大丈夫!?血が出てる!
女3
女3
この暴力仮面女!
あなた

ブチッ

あなた

はぁ?(´ω`╬ )ゴゴゴゴゴゴォ

女3の腕を掴んで、
あなた

もっかい言ってみろ(圧)

女3
女3
こ、この暴力仮面クソ女!
あなた

はーいよーく言えました☆

女3を背負い投げ
あなた

言っとくけど、

あなた

私の大切な人に手ぇ出すんじゃ……

マサイ
マサイ
……あなた……すげ。
あなた

( ゚д゚)ハッ!
手、出さないでって言ってるでしょ!分かったならとっとと消える!分かった!?

女3
女3
……っ!
もうこんなクソ女とクソ男の所には行かねぇーよ!
あなた

あ、私、仕返しは倍返しじゃないと気がすまないから☆

女3
女3
っ!?
三└(┐卍^o^)卍ニゲルゥルルルルルル
あなた

( ゚д゚)ハッ!またやっちゃった……ごめん……

マサイ
マサイ
あなた……
気にすんなよ!俺は強すぎるあなたも好きだから!
あなた

(へっ!?
……なわけないか……友達としてだろうな)

※この2人は結構鈍感です
マサイ
マサイ
(大切な人…
…なわけないか。友達としてだろうし)
あなた

よし!帰ろう!

マサイ
マサイ
おう!
マサイ
マサイ
(俺は、今日やっと分かった)
俺、こいつが好きだわ。あなたを守れるくらい俺も頑張らないと。
後、あなたが振り向いてくれるくらいかっこよくならないと。