無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

予選
あなた

(…アピールタイム…ここで私は最初、メイドを見せる。)

放送)それでは!どうぞ!
あなた

(目を閉じる)

ふっ
(暗くなる。)
しーーん
あなた

ぱっ
(目を開ける)

と同時にライトがつく
!!!!
あなた

私はメイド。
私が仕えるお嬢様のためなら、なんだってこなせる。ずっとそうだった。

せ、セリフが…
あなた

しかし、時々考えてしまう。

あなた

私も恋してみたいな…と。

あなたが小さくダンスを始める。
あなた

こうして王子様と踊ってみたい。
しかし私に出来ることは掃除などの雑用…

わぁ……
あなた

しかし、私はお嬢様が笑っているだけで幸せを感じている。だからもうそれでいい。恋なんてしなくてもいい。

え……恋しないの?
あなた

しかしある時お嬢様がおっしゃった。
「メイドも恋しなよ。」…と

ナイス〜!
わぁ!
面白そう!
あなた

しかしながら、どう恋をするのか、私には全くわからなかった。

あなた

……はっ。…あら、こんにちは。お嬢様のお友達でいらっしゃいますか?

お客さんの近くまで行く
へっ!?!?!?わ、私!?
あなた

あら、沢山お友達を連れていらしたんですね?どうぞ。

へっ!?!?!?
あなた

あ、実は、相談があるんです。聞いてくださいませんか?

そ、相談と言われても……
あなた

そうですよね。私みたいなメイドの相談なんて、聞いてくださいませんよね…( ´・ω・`)

そ、そういう意味じゃないんだけど…
あなた

とりあえず、こちらでおすわりになりお待ちください。どうぞ。

え。
(待って。なんで私……)
(お屋敷のお庭にいるんだろ?)
あなた

ご友人様は、どこからいらしたんですか?

あ!あの!!!!
あなた

は、はいっ!

とりあえずあなたも座ってよ。
(まるで、自分がどこかのお嬢様みたい……)
あなた

あ、し、失礼します…

そ、相談…
のる。聞くよ。
あなた

ほ、ほんとですか!!?
お、お願いします!!!!(_ '-' )_バンッ!

わぅ!
…うん!!!!
あなた

あの……恋ってどうするのですか?

恋??
告白とかするまでの事だね!好きな人いる?
あなた

実は……いるんです。

いるの!?(〃∀〃)キャー!
あなた

ど、どうすれば…

そりゃあ告白しよう!
あなた

でも私、勇気がありません…

じゃあ、ここのみんなに手伝ってもらおうよ!
あなた

へっ……?

ねぇみんな!
なーにー?
メイドさんのために!この紙を投票箱に入れよう!メイドさんの!
あなた

えっ…!?

おお〜!
あなた

あ、ありがとうございます( *´﹀`* )

━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━
━━━━━━━





放送)それでは!メイドさん!ありがとうございました!
あなた

ご友人様、ありがとうございました!!!!

うん!またね!
━━━━━━━━━━━━━━━
あなた

…ふぅ〜

マサイ
マサイ
あなた!!!!
あなた

‪Σ( ˙꒳​˙ ;)ビク‬

あなた

(後ろ向きで)
な、何?マサイ……

マサイ
マサイ
好きな人、いるの?
あなた

な、なんでそれを…

マサイ
マサイ
さっきの…見たから…
あなた

う、うん。いる。私…いるよ。好きな人。

マサイ
マサイ
そうなんだ…誰?
あなた

それは言えない。
多分振られるかな。今日。

マサイ
マサイ
え……
あなた

ごめんね!私は先いくね!┗(´・_・`)┓三

マサイ
マサイ
待っ!……なんで…顔見せてくれなかったの…
あなた

……っ。

あなた

(._.)

あなた

( ;ᯅ; )ポロポロ

とんっ
あなた

わっ。…あ、ごめんなさい。

シルク
シルク
あっ…ごめ…って。あなたじゃん!お疲れ様…。…?あなた?
あなた

あ。シルクじゃん…
ごめんね。ちょっと行かなきゃ……

シルク
シルク
なんで顔見せてくんないの?
あなた

…っ。

シルク
シルク
…。
あなた

ごめん。見せたくないの。

あなた

行かないといけないからさ。ごめん。

シルク
シルク
待ってよ。
ぎゅ。
あなた

……え。

シルク
シルク
辛いなら言えよ。俺だって出来ることはする。
シルク
シルク
泣いたっていいんだよ。
シルク
シルク
何があったかは知らねぇけど。
あなた

うっ…うん…ありがとう…
でもさ。

シルク
シルク
??
あなた

き、急に抱きしめるのは…(#. .#)

シルク
シルク
わっっっ!?ご、ごめん!む、無意識で!マジで!ごめん!\(//Д//)/
あなた

ふふふっありがとう。おかげで色々吹っ飛んだ!

あなた

じゃ!行くね〜!ばいばーい!

シルク
シルク
…可愛い…(#. .#)
あなた

(さっきのお客さんに挨拶行こ…)

あ!メイドさん!
あなた

こんちには!

衣装が違う!
あなた

これは制服ですよー!

あ!メイドさん!さっきはありがとうございました!楽しかったです!ステージ!
あなた

あ!いた!いえいえこちらこそです!
なんか宣伝してもらって…ありがとうございます(*^^*)

え?メイドさんがそこまで持っていったのでは?
あなた

ええ?いや、無意識というか…メイドになりきってしまったというか…

あなた

ん〜難しいですね…

あ!あのっ!メイドさんにもう一度なって、お帰りなさいませお嬢様って言ってもらってもいいですか?
あなた

わかりました!待ってください…
(目を閉じる)

あなた

すぅ……
(目をゆっくり開ける)

あなた

お帰りなさいませお嬢様。
長旅お疲れ様でございます。
紅茶にいたしましょうか。
お荷物お持ち致します。さぁ。お部屋へ。(イケボォ)

はうっ┣¨キ ッΣ(°꒫°๑=͟͟͞)➳♡
わぁ…いいなぁ
かっこいい…
さっきのメイドさん!?
制服なのに…なんでだろ
メイド服来てるみたい…というか
私たちが屋敷にいるみたい…
あなた

……( ゚∀ ゚)ハッ!
あ、周りに沢山…

ありがとうございます!!!!
あなた

いいえ〜!

いいなあ……私もステージ上がりたかったなぁ…
あなた

そんなこと……

うわぁぁぁぁん!
あなた

!!?

子供
痛ぁぁぁぁい!!!!。(°´Д⊂ヽビェェェエエ
転んだぁぁあ!痛ぁぁぁぁい!!!!
えっえっ?ど、どうすれば…
だ、大丈夫だよ〜
あなた

どうしました?

迷子の子が…転んだみたいで…血が……
あなた

ほー…
なるほど…あとは私が何とかします。

ありがとうございます!
あなた

よしよし…どうしたの?はぐれちゃった?

子供
(*꒪꒫꒪)(  ._.)(*꒪꒫꒪)(  ._.)
あなた

怖かったね……でも!もう大丈夫!
私が来たからね!(。 ・`ω・´) キラン☆

子供
……(。・w・。 ) ププッ
あなた

よーし!
歩ける?

子供
((-ω-。)(。-ω-))ウウン
あなた

そっか〜!
じゃあ、おんぶしてってあげるから!はい!
乗ってくださーい( *´﹀`* )

子供
うん!お願いしまーす!
あなた

お!偉いね〜!
はーいじゃあ、ジェットコースターバージョンとゆっくりバージョンどっちがいいですか?

子供
どっちも〜!
おお……すげ…
ジェットコースターバージョンとゆっくりバージョンって何や?
凄い…
人助け…
あなた

はーいじゃあ、しゅっぱーつ!

─=≡Σ((( つФωФ)つビュンッ
子供
わぁぁぁぁぁい!楽しぃ〜!
あなた

そういえば!
誰と来たの?

子供
お兄ちゃん!この高校にいるんだ!
一人で来たんだけど、お兄ちゃんが全然見つからなくて……
あなた

そうなんだ!!!!ありがとう!

子供
というか……
子供
早すぎーーーー!!!!!!!!
=͟͟͞͞(  ˊᵕˋ )ビューーーン
あなた

そうかな?

マサイ
マサイ
あなた!
あなた

(。゚ω゚) ビクッ!

子供
?おねーちゃんどした……
子供
って!お兄ちゃん!!!!
あなた

…え?お兄ちゃん?いた?どこ?

マサイ
マサイ
って!お前っ!ここにいたのかよ〜…
あなた

え?この子のお兄ちゃんって…

子供
そうそう!この人が僕のお兄ちゃん!
マサイ
マサイ
はぁ……
あなた

ぇぇぇぇ!?

マサイ
マサイ
何してんだよ…どこにいた?
あなた

あ、ステージの裏側にいたの!ね?( *´﹀`* )

子供
お兄ちゃん!このおねーちゃん凄かった!優しいし、可愛いし!
あなた

そ、そう?なんか照れるなぁ…(///∇///)ゞ

子供
いひひ(  ー̀ 罒 ー́ )
マサイ
マサイ
そりゃ俺だって知ってるわ笑
あなた

な、何言ってんのマサイ……‪(⸝⸝›_‹⸝⸝)‬

マサイ
マサイ
ま、ありがとな。あなた。
あなた

うん!私も楽しかったし!

子供
じゃーね!
あなた

バイバイ!

マサイ
マサイ
あ、あなた。後で話…
ビュンッ……シタタタッ ヘ(*¨)ノ
マサイ
マサイ
……?やっぱ…
子供
お兄ちゃんはあのおねーちゃんがすきなんだね!頑張ってね!
マサイ
マサイ
はっ!?お、俺が?!?そ、そそそそそんなことないぞ多分!気のせいだよ!うん!うん!気のせいだよ!
子供
(≧∇≦)ブヒャヒャヒャ
わかりやすっwww
子供
あーでもお兄ちゃんが好きじゃないなら僕が……
マサイ
マサイ
ソレハダメ!
マサイ
マサイ
ダメダヨ!
子供
なんでカタコトなの‪w
━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
あなた

はぁ…まーた逃げちゃった……

メイドさん!さっきはかっこよかったです!
色々ありがとうございました!
俺も!それ聞いた!すげーなぁ…尊敬します!
あなた

あ、いいえいいえ〜(*^^*)

放送)それでは!女子のアピールタイム1回戦目が終わりました!結果発表は、今は予選なのでここで発表します!
あなた

おお…

放送)予選、第1位突破は…
あなた

(; ・`д・´)ゴクリンコ

放送)2年……
放送)4組の!あなたさんです!
あなた

わっっっ!?私っ!?

放送)続いて……
凄ー!
やっぱり!
おめでとー!告白まで近づいたね!
(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
あなた

あ、ありがとうございます!!!!

ま、予選は天の声さんが決めるから俺らはまだなんもしてねぇけどな笑
それな笑
でも、決勝は俺らが勝たせてやる!
あなた

頼もしいです(●︎´▽︎`●︎)
ありがとうございます(*^^*)皆さんっ(*´罒`*)♡

Σ( //ω// )
……可愛い!
放送)それでは!続いて男子の予選会を行います!
あ!メイドさんも行きましょ!
あなた

はっはい!

あでも、メイドさん、1位突破だからいい席に行くのかな?
あなた

そんなのがあるんですか?

とりま走りましょう!
お客さんとの大移動
そして会場につく
それじゃあメイドさん!またねー!
あなた

ほんとにありがとうございました〜!

スタッフ
あ!あなたさん!いたいた!こっち!あなたさんは1位突破だからこっち!
あなた

はい!ありがとうございます!

天の声
はぁぁい!
女子の1位突破はあなたさんだぁぁぁ!
みんな盛り上がってるかァァ!?
次はいよいよ男子だぁぁぁ!
男子は上位3名が決勝出場だァァ!
(ちなみに女子は2名)
あなた

あれ。そういえば2位って誰ですか?

スタッフ
あぁ!それは……
るな
るな
あなた!見てたわ!凄かったじゃない!
あなた

るな!ありがとう!

るな
るな
なんの話ししてたのよ?
あなた

あ、2位って誰?って話!

るな
るな
あ〜2位ね。2位は3年生よ。
あなた

うへぇ…3年生に勝っちゃったら申し訳ないなぁ…

るな
るな
いいのよ。しょうがないから。毎年そうよ。
あなた

そっか〜…後で挨拶行こ…

天の声
それでは!1人目!マサイさん!
あなた

あ、マサイ…

きゃぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁあぁぁぁ!
まさい〜!!!!
あなた

おう…凄いなぁ…

天の声
マサイさんは、一体何でアピールするのでしょうか!楽しみですねぇ…
マサイ
マサイ
俺は、とある人に恋をしている。
マサイ
マサイ
それは隣の町のメイドだ。
マサイ
マサイ
隣の町だから、あちらのお嬢様(姫)とうちのご主人様(王子)が婚約を約束した。
マサイ
マサイ
それで隣の町のメイドとよく会うのだが。
マサイ
マサイ
何故かご主人様が次のパーティーに俺を申し込んでしまった。
マサイ
マサイ
大変困る。俺はメイドと恋したいのに。
違う遠くの姫と結婚なんて…しなくない。
マサイ
マサイ
あっちのメイドも、出てくれないかな。はぁ
マサイ
マサイ
あ、ご主人様。お帰りなさいませ。
マサイ
マサイ
(俺は……)
マサイ
マサイ
ご主人様。俺は一途なので。パーティーで簡単に婚約は結びません。
マサイ
マサイ
するとご主人様は、何故か
「それは知ってるぞ笑お前がメイドを好きなのも。だからちょっと磨いてこいよって話だよ笑無理して結婚なんてしなくていいよ。」
マサイ
マサイ
……と言った。
マサイ
マサイ
……しっかしなぁ…俺はダンスが苦手…あーあ。あのメイドだったら、俺も頑張るのになぁ…
なんてなぁ…最近はずっとメイドのあの人のことしか頭にない。いつ俺のものになってくれるのかな。
マサイ
マサイ
ま、あの人だったらダンスもなんでも完璧だから、俺が支えられてしまうのだろう。ダンスだけじゃないかもだが…
マサイ
マサイ
ま、俺も色々頑張ろう。
幕が閉じる
天の声
皆さん!魅了されすぎですよ!
マサイさんって、あのメイドさんが好きなの?
やっぱりそう聞こえるよね!
天の声
おおお!?なんか、会場の正面側から!色々意見が飛び交っています!
天の声
まあ、次の人も面白いかもですよ!それじゃあ、お願いします!
次誰ー!?
がーーー。
幕が上がる
あなた

(マサイ…誰が好きなの?ほんとに…)

あなた

隣町のメイドって…誰か余計分からないじゃない!

スタッフ
おうおう…落ち着いて…
あなた

あ、すみません。

シルク
シルク
はーい!どうも〜!
今年はね!初出場ってことで!
あなた

!!?し、シルク!?

マサイ
マサイ
!!!!!?
シルク
シルク
俺は去年引き立て役だったけど、ま、今年も頑張ろうかな!
シルク
シルク
あ、そうだそうだ。俺は今年やっと昇進して、王子になった!
シルク
シルク
とあーる国で、俺が王子。執事が背が高くて機械が得意なんよ。
ザワザワ
シルク
シルク
俺、実は隣の姫と婚約したって言ったが、それはすっごい嘘!
シルク
シルク
実は俺も隣町のメイドさん狙ってんの。
ザワザワザワザワ
マサイ
マサイ
(あいつ…)
シルク
シルク
ま、頑張るわ。じゃ、またな!
幕が下りる
う、嘘!?ヤバくねこの展開!
天の声
うぉぉぉぉっっっと!
これは面白い!
隣の町のメイドさんとは、一体誰なんでしょうか!?
あなた

ほんとそれ!天の声さんまじそれなっっ!

スタッフ
(多分あなたのことだよあなたさん…)
るな
るな
鈍感にも程があるわよ…あなた……
るな
るな
(o´Д`)=з
天の声
……!?お、おっっと!なんということでしょう!
5人いた予選者のうち、2人が棄権してしまった!この展開!やばすぎるぅ!
ぇぇぇぇ!?
天の声
あと1人、とりあえずやってもらいましょう!
天の声
そして、今行ってもらった2人も確実に決勝行きです!
マサイ
マサイ
お前……
シルク
シルク
おーおつかれ。
マサイ
マサイ
おー!じゃねーよ!お前…もやっぱ狙ってたのかよ。
シルク
シルク
あたりめーだ。
マサイ
マサイ
3人目…誰なのかな……
ちなみにしっかり舞台裏です
天の声
さあ!3人目!お願いします!!!!