無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

94
2018/02/10

第2話

私は…2話
おばさん
じゃあ頑張ってね
澪~レイ~
はい!
ありがとうございます
クラス表見に行こかな?
澪~レイ~
1年2組かぁ
まぁ、いいや行こ
女子
きゃははははは!
ドンッ!
澪~レイ~
キャッ!
シルク
おっと危ねぇ
大丈夫か?
澪~レイ~
だ、大丈夫です
シルク
そうか!
良かった!
澪~レイ~
あ、ありがとうございます(*^^*)
シルク
気をつけろよ
マサイ
シルク〜
シルク
呼んでる
じゃあな!
Σ(゚□゚)あっ名前…
まぁ、いいか明らかに私とはタイプが違うもん
~教室~
澪~レイ~
私の席は…
窓側の1番後ろか…1番目立たないところでよかったε-(´∀`*)ホッ
マサイ
俺の隣君?
澪~レイ~
は、はい
マサイ
よろしく
俺マサイ
澪~レイ~
私は澪~レイ~です
シルク
おーいマサイー
ってさっきぶつかった子!
澪~レイ~
Σ(゚□゚)あっ
シルク
俺シルク
よろしく!
澪~レイ~
澪~レイ~です
よろしくお願いします
ンダホ
シルク〜マサイ〜
モトキ
やっほー
シルク
やっと来たか
遅い!
モトキ
だってンダホが遅れるんだもん(  ー̀ н ー́ )
ンダホ
ごめんって
許してもっきゅん
澪~レイ~
マサイ
おいっ!澪~レイ~ちゃんがついていけてないから
澪~レイ~
だ、大丈夫ですよ?
お話しててください(*^^*)
ガラッ
先生
ほら〜
席つけ〜
クラスのみんな
ハ━━━ヾ(。´囗`)ノ━━━イ
~HRが終わる~
先生
よし!
じゃあ入学式まで休み時間にしていいぞ
クラスのみんな
ゝ(≧∀≦)ノやったぁ♪
女子
マサイ君、シルク君、ンダホ君、モトキ君!
放課後一緒に遊ぼ?
シルク
んー?
やだ
女子
なんで〜?
女子
一緒に遊ぼ?
マサイ
やばくね?
ダンッ!
澪~レイ~
ビクッ!
女子
ビクッ!
シルク
うるせぇ!
やなもんはやなんだよ!
マサイ
しつこくするとシルク怒るの知ってるでしょ?
女子
ごめんね
マサイ
澪~レイ~ちゃん大丈夫?
澪~レイ~
え?
なんでですか?
マサイ
ビクッ!ってなってたから
シルク
大丈夫か?
ごめんな、ビビらせて
澪~レイ~
だ、大丈夫ですよ
シルク
さっき自己紹介してない奴いるから紹介するよ
澪~レイ~
は、はい
ンダホ
こんにちは!
俺ンダホよろしく!
モトキ
俺モトキだよ〜( ▔-з-▔ ) 🍋モグモグ
よろしく〜
シルク
何食ってんだよwww
モトキ
んー?
グミだよ!
澪~レイ~
澪~レイ~です
よろしくお願いします
女子
なに?あの子調子乗ってない?
女子2
それな( ´-ω-)σ
女子
シルク君達に近づくとどうなるか教えてあげよっか
女子2
いいね!
先生
みんな〜
入学式に行くから廊下にならべ〜
クラスのみんな
ハ━━━ヾ(。´囗`)ノ━━━イ
なんか場違いな人達に絡まれちゃったな
この時澪~レイ~は知らなかった
これから始まる地獄を…